錦織圭、タグホイヤーとスポンサー契約

 「エア・ケイ」がディカプリオになる。スイスの高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」は14日、都内で会見を開き、男子テニスの錦織圭(22=フリー)とスポンサー契約を結んだことを発表した。「タグ・ホイヤー」は、俳優のディカプリオや女子テニス選手のシャラポワとも契約を結んでおり、錦織は「テレビで見ていた信じられない人と同じ中にいるのは、すごい誇りに思う」。この日はバレンタインデーで、同社のパンGMから新しい時計を贈られ「グランドスラム優勝を目指して、タグ・ホイヤーと一緒に歴史を刻みたい」と胸を張った。パンGMも「(ディカプリオのように)すぐに表参道に巨大ポスターを飾ってみたい」と、日本スポーツ界のヒーローに期待した。

 錦織が使用しているのは「フォミラーワン スティール アンド セラミック」で22万500円。贈られたのは「リンク クロノ グラフ」で38万3250円(ともに税込み)。

錦織ディカプリオ級!タグ・ホイヤー契約 – テニスニュース : nikkansports.comより)

これはまたすごい・・・。しかし所属契約ではないので、現在フリーとなっている所属がどうなるか、目が離せませんね。
やっぱりユニクロが最有力なのかな。

19 件のコメント

  • 原宿に圭君の巨大ポスター・・・・・・

    タグホイヤーと契約ということはユニフォームに名前が表記されるのでしょうか?
    それともタグホイヤーの腕時計をつけて試合に臨む?
    どちらにしてもすごいこと!!

      引用  返信

  • すごいっ!!

    昨日の圭くんのブログで「明日もニュースがあるので心の準備を」って言ってたのはこのことだったんですね!!納得。

    スポンサーも増えて、ユニクロのテニスウエアも発売になるし、トップ10入りの選手らしくなってきましたね。

    ますます圭くんから目が離せない〜!

      引用  返信

  • 時計メーカーとの契約って、ワールドワイドの一流スポーツプレーヤーの証ですよね!?凄すぎ。。
    既に”世界のNISHIKORI”ですね

    以下、スマッシュさんのつぶやきから
    ——————————————————
    テニス選手では、ジョコビッチがオーデマピゲ、ナダルがリシャール・ミル、フェデラーがロレックスと契約してます。ちなみにタグ・ホイヤーはシャラポワとかF1のハミルトン、バトンらとも。
    ——————————————————

      引用  返信

  • 素朴な疑問なんですが、ユニクロの服にタグホイヤーって取り合わせ、どうなんでしょう。。

    そんなこと、「大人は言っちゃイケナイ」ことなんかな。。

      引用  返信

  • 圭&タグホイヤー。
    ミスマッチな感じがしてるのは私だけでしょうか(笑)
    おまけにスーツも!
    (ただ単に見慣れてないだけ?…いや、まだまだ成人式!?)
    ←気を悪くした方ごめんなさい。先に謝ります。

    圭は「麻&綿100%」(勝手なイメージですが)だと。

    でもテニスプレーヤーとしては、これから有名ブランドの顔になっていき、スーツもビシっと着こなすようになるのでしょう。(しみじみ)

    ところで、先日のカロビッチとの対戦は、興味深かったです。トップに行くには、まだまだ倒さなければいけない強者が待ち構えています。
    圭はそんな面々とどんな戦いを展開するのでしょう。
    楽しみは尽きません。

    今度は「土魔人」との戦いですね!

    はやくトーナメント表出ないかなー!!!

      引用  返信

  • スーツ自体は似合ってはると思います。この服装にタグホイヤーも納得です(「両手に」ってのはサッカーの本田選手っぽいですが;;)。
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/02/14/gazo/G20120214002633370.html

    一方でユニクロウェアの際は腕時計はしてないみたいですね。
    http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/02/14/gazo/G20120214002629670.html

    お互いに棲み分けを図ったということなのかも。

      引用  返信

  • ちょっと前から抱いていた疑問です。今の錦織に「所属」っているんでしょうか? あれはテニスだけの稼ぎだけではなかなかやっていけない選手が実業団チームみたいなのに入って契約社員として生計を安定させる日本独特の制度ですよね、確か。マスターズレベルの大会を回ってるトップ選手って、いろんなスポンサーがつくでしょうけど所属ってのは「フリー」が基本だと思ってるんですが、ジョコビッチやフェデラーにも所属ってあるんでしょうか?

      引用  返信

  •  よく分かりませんが、まあ世界一流の時計メーカーとの契約はいいんじゃないでしょうかね。フリーでもいいのですが。

     まあそんなことはともかく、先日のデ杯でのカルロビッチへの完敗。あれをなんとかしなくちゃね。負け方が悪い。今後、彼クラスのビッグ・サーバーに当たった時は、負けを覚悟しないといけないのかね。世界のトップクラスは、彼のようなサーバーにも負けていない。ということで、世界トップとの差を痛感しました。トップ10を目指すのはいいけど、現実をしっかり見据えないとね。

      引用  返信

  • 6年も前の、どなたかのブログを貼り付けていいのか分かりませんが、ちゃんとした記事のようなので。
    http://kamiya-law.jp/2005/12/post-3.html

    ひろQさんが以前にも書いていらっしゃったように、海外の選手は専属契約はまれだということです。(フェデラーなんて自分でマネジメント会社を作っているのでありえませんが。)錦織ももう所属はしないと思います。
    他の日本人選手が記事の名前の後に(会社名)これを書かないといけないみたいなので、(フリー)となっていると気になるかもしれませんが・・・。

      引用  返信

  • 下世話な話ですが気になったもので・・・

    で、我等が錦織選手、結局昨年は幾ら位稼いだのかなと。
    獲得賞金額でいえばざっくり日本円で6000万円位かな。
    ジョコビッチは新記録で一人飛びぬけて10億か。
    サッカー、野球と比べれば今一つのような・・・
    でもこれにスポンサー料が加われば賞金の遥か上を行くのでしょうが。

    ランキングを上げることも夢だけどプロである以上、どんだけ稼ぐか
    ってことも夢だと思うんですよね。

      引用  返信

  • いつも疑問にお答えいただき、有難いです。
    所属(フリー)を埋める必要はないんですよね。
    圭君が去年の暮れにソニーの契約が切れることを
    残念がってましたから、どうなんだろうと思ってました。

    今後もどんどんスポンサー契約がつけばいいですね。

      引用  返信

  • 長年錦織の試合を見てきたのに、錦織が試合中に腕時計をしているのに気付いたのは最近です。

    今後はタグ・ホイヤーを付けて試合をするんでしょうね。

      引用  返信

  • 初めまして、かれこれ2年ほど愛読しておりましたが、
    今回初めて投稿致します「UK-T」です。

    錦織選手、スポンサー契約が決まって凄いですねー

    ところで、ひろQさんの「疑問」ですが僕も興味深い事柄なので
    自分なりに「こんなんちゃうかな?」っていうのをまとめてみました
    (あくまでも「こんなんちゃうかな?」レベルなので、突っ込み所が
     満載かもしれませんが・・・・、間違っていても温かい突っ込みで
     お願いします・・・)

     ①日本的な「所属」の形は取らない。

     ②マネージメントはIMG(IMGジャパン?)が行う。

     ③ベースとなる様なメインスポンサーの獲得を今後目指す。
     (T・ウッズとナイキの様なつながり深い大型契約)

     ④③をベースに、他に複数スポンサー契約を獲得する。

    そうなると、僕もユニクロがメインの第1候補かな?って思います。

    錦織選手のこの流れをきっかけに、添田選手達にも景気の良い話が
    いけば、それだけ励みになり、日本テニス全体の底上げにつながり
    ひいては錦織選手にも「良い刺激」となる好循環になるのでは?と
    考えてしまいます。

    折角、各選手(特に四銃士)の頑張りで日本テニス界に明るい灯が
    ともって来ているので、この灯を絶えないようにして欲しいです!!

    初投稿で、超長文失礼致しました。

      引用  返信

  • 今日の山陰中央新報紙に、所属についてのマネジメント会社の話として
    「世界で戦う錦織にふさわしいところを選びたい。楽しみに待っていて欲しい。」と交渉が進んでいることを示唆した、と載っていました。
    私も今の錦織選手は所属がなくても不自由はないと思っていますが、やはり会社からの申し込みは殺到しているようです。
    錦織圭の名前の後に必ず会社名が入りますから、ものすごい宣伝になりますよね。

      引用  返信

  • >ちぇちぇこりさん

    興味深い記事を教えて下さり、ありがとうございました。
    スポーツ選手のスポンサー契約等について
    大変判りやすく書かれてありました。

    日本における所属の意味。
    二通りあると思います。
    所属=実業団ではなく
    伊達さん,添田選手のような所属の形。。。

    スポンサー契約とどのように違うか
    詳しいことはわかりませんが、
    イベントなどにおける
    冠のようなものだと思います。

    日本特有のもの(契約の歴史?)かもしれませんね。

    その辺りについて詳しい方がいらっしゃいましたら
    是非教えていただきたきたいです。

      引用  返信

  • 錦織、所属の方向だそうで、すみませんでした。
    みけ様、ありがとうございました。

    次の大会で忘れそうですが、ノンノ発売日2/20で。(買うのはずかしい。)

      引用  返信

  • Keiくん、たくさんの企業から注目されるようになって何とも嬉しい限りですね♪ でもそれと同時にプロ選手として納得のゆく成績も残していかなくてはならないんですものね・・がんばってほしいです。益々心して応援しなくては・・♥

    ちぇちぇこりさん、私も2/20ノンノ発売日にはカレンダーに大きな♥マーク書いてます。すごく楽しみです♪

      引用  返信

  • 広島の田舎の医者が受診後個人情報をチェックしてるらしく(27〜30)どうやらヴァレンタインの出来レースの対抗馬のババアとして言いふらしてるらしいです。彼は錦織圭自称でメールを操っているみたいで、ふざけんなって感じの根クラだからキモい。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。