2016マイアミ2回戦 錦織圭 vs. エルベール ゲームごと実況記事

マイアミ2回戦
錦織圭[6] vs. Pierre-Hugues Herbert

Set1

Game1 エルベール 1−0 Break!
○○×○○
DF2本のラッキーがあり、いきなりブレイク。

Game2 圭 2−0
1stサーブ入りしっかりキープ。エルベールのストローク、今のところキレがない。
○○×○○

Game3 エルベール 3−0 Break!
エルベール1st入らない。錦織はリターンをノーミスでこなし、ストロークで完全に優位。
×○×○×○○○

Game4 圭 4-0
危なげなし。エルベールのストロークの返球が甘いのですぐ攻撃できている。
○×○○○

Game5 エルベール 4-1
このゲームはエルベールのサーブとボレーが良かった。特にワイドは角度が厳しい。
○××××

Game6 圭 5-1
エルベールのミスが早い。錦織はこのゲーム、DFも出て1stが入っていなかったので注意。油断はしてほしくない。
○○○×○

Game7 エルベール 5-2
エルベール、サービスゲームは落ち着いてきたか?サーブ、ボレーとも良くキープ。
××××

Game8 圭 6-2
1stが全然入らない。6本連続で2ndでうち1ポイントはDF。でもエルベールからプレッシャーを受けないのでキープはできている。
×○○○××○○

Set2

Game1 エルベール 0-1
エルベールサーブが良くなって、キープが安定してきた。
○×○×××

Game2 圭 1−1
ここはサーブで2ポイントを取ってしっかりキープ。
×○○○○

Game3 エルベール 1−2
スーパーリターンもあったが、サーブが良い。エース2本。ストローク戦になれば優位だが。
速度も速いが曲がる。あと、例の前倒れが効いて錦織の時間を奪っているような気がする。
×××○○×

Game4 圭 1-3 被Break
1stセット終盤にラケット変えてからは1stサーブよく入っていたが、最後4ポイント連続で1stが入らず。うち2本がDF。DFは既に4本。
○×○×○×××

Game5 エルベール 1-4
エルベールのサーブ勢いが増す。アドサイドからのセンターに手が出ず。セカンドも跳ねてノータッチエースに。
××××

Game6 圭 2-4
ここは錦織が1stサーブ入れてきた。となると、ストロークでエースが取れる。
×○○○○

Game7 エルベール 2-5
リターンの読みが合ってきたが、最後はサーブにやられた。デュースからの2ndリターンアウトが悔やまれる。
×○○××○×××

Game8 圭 3-5
2つミスしてくれたが2ndは叩かれる。1stが入れば有利に進められる。次のゲームブレイクしてこのセットで決めたい。
×○○○○

Game9 エルベール 4-5 Break!
エルベールにプレッシャーかかり、ミスが出て最後はDF。錦織も30−30からせっかくストロークになりながらバックのストレートの攻め球を凡ミスするなど、危なかった。
リターンは合ってきているが、2ndでもエルベールのサーブはやっかい。2ndで170km/hを超える跳ねるサーブを打てる。
○××○×○×○○×○○

Game10 圭 5-5
1stサーブを確実にいれて楽にキープ。常にこういう感じで行ければ・・・
○○○○

Game11 エルベール 5-6
エルベールのサーブが復活。
○××○××

Game12 圭 6-6
1stの確率に注意していると思いきやここでも3連続で2ndになる場面が。2ndは例外なく叩かれるか前に出られているので連続で2ndは避けたい。
○○×○×○

TB エルベール 7-6
なんとかストローク持ち込み勝利。リターンは良かったが最後まで2ndサーブは叩かれた。
エルベールのストロークがもう少し良かったら危なかったと思う。
ドチャンボロブをスマッシュですらないハイボレーで大アウトはびっくりした・・・
○○×○××○○×○○

19 件のコメント

  • 錦織対策として2ndサーブを叩くのが一般的になってきますが、
    錦織が叩かれ慣れてきてる気がしますね 笑

    1stの確率が〜とか、2ndを深く〜とかもありますけど、叩かれても届く範囲は普通に返せる確率が上がってる気がします。

      引用  返信

  • 久々にコメントします。
    んー、気のせいかなぁ。サーブを打つタイミングが変わったような。タメを作ってる?

      引用  返信

  • う~ん なにやってんだかなあ 墓穴掘ってます。まさかフルセット予想とは! 優勝狙うはずでは?

      引用  返信

  • エースゼロでしたか・・・・
    今日は大分相手のミスに救われましたね。

      引用  返信

  • なんだか、ピリッとしない試合でしたが…💦
    ストレートで勝てて良かったです。

    3回戦は、ドルゴに決まりましたね〜。
    サーブ修正、宜しくお願いします!

      引用  返信

  • ドルゴポロフ選手 6-4、6-4 セッピ選手
    3Rはドルゴポロフ選手ですね。

    錦織選手、なんとかストレート勝ちで良かったです( `ー´)ノ
    錦織選手は初戦に対して、相手は予選から4試合で、ダブルスも含めれば5試合目・・・IWではダブルスで優勝し、シングルスでも久々の100位以内に復帰が確定しています。
    勢いのある相手を しっかりと受けとめて、環境慣れ出来て無難な発進ですねヾ(≧▽≦)ノ

      引用  返信

  • 後半ひやっとしましたが、とりあえずストレートで勝ててよかったです。相変わらず1stが入らないのが気になりますが、2セット目後半よくブレイクバックしてくれました!

    そしてセッピ対ドルゴのライスコ見てたら2セット目後半4-1ダウンからドルゴポロフが5ゲーム連取で勝ちました。3回戦は仲良しドルゴポロフですが、相性はいいと思うのでサーブを修正してしっかり勝ってほしいです!

      引用  返信

  • なんとかストレートで勝てて良かったです。
    初戦はこんなもんなのでしょうか?
    最後一回で決めたのはよかったです。

      引用  返信

  • ちょっとミスと深夜の眠さも相まってスカッとはしませんが、まあここからサーフェスに合わせて調子をあげるでしょうし、勝ったんでOKでしょう。デ杯のエバンズ戦だと思えば。

      引用  返信

  • かな〜りエルベールに助けられた勝利とゆう印象。
    特に1stセットは殆どエルベールの自滅。
    まぁ初戦にピーキングを持ってきてないはずなので、これから上げていってほしい。

      引用  返信

  • 珍しくファーストセットの入りは上々でしたが、やっぱり競ってきてここでファーストサーブ入れたいってとこで入らないですね。
    まあ、初戦からあんまり小言ばかり言っても何なので、次もしっかり勝ってもらうことに気持ちを切り替えます。
    取り敢えず、ストレートで勝ったのでOK!

      引用  返信

  • 初戦ですし、IWからのサーフェスが変わっての切り替えは難しかったのではないでしょうか。

    そこで、しっかりセカンドセットを逆転でのストレート勝ち。

    だんだんと上げていって、ピークはQFかSFに持っていくようにしていくんだとも思いますし、そういう意味では良い初戦だったのではないでしょうか。

      引用  返信

  • あと気になったのが1stサーブの球種。
    今日の試合に限っては正解な選択でしたが、いくらなんでも回転系一辺倒すぎな気が。
    いくら確率重視、プレイスメント重視でも、このままでは危険かな。
    もう少しリターンの上手い相手だと1stから叩かれる事が増えると思います。
    ポイント有利、あるいはイーブン時でもいいので、フォルトでもいいからフラットの早いサーブも見せないと回転系のサーブも生きてこない。

      引用  返信

  • あまりピリッとしませんでしたが、2ー5からしっかり追い付いて、ストレートでかったのでいいのではないでしょうか。
    最近のタイブレはしっかりとれているのは勝負強さが戻っている様に思います。
    今年は肝心のマレー戦で取られましたが、それ以外は全て取ってるのでは。

    後半に向けて1stサーブだけはもう少し安定が欲しいですね。

      引用  返信

  • トム さん、今年はデ杯までは、全豪でのクライチェック選手戦の1度だけで、良くも悪くもTBまでに決着がついているな~と思っていましたが(@_@;)
    トム さんの仰るように
    デ杯以降は 6つ取って、1つ落として、合わせて 7勝1敗ですね(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • ワウリンカ選手 4-6、3-6 クズネツフォフ選手
    ワウリンカ選手、アメリカ大陸では優勝が一度もないですね・・・それどころか、南米クレーで1度の準優勝があったくらいだったような(@_@;)
    一昔前のヨーロッパ勢に、こういうタイプが多かったですが・・・

    アンドレイ・クズネツフォフ選手、錦織選手に勝利したことのある、数少ない年下選手。10年の全英では錦織選手とともにWCを貰っていた有望選手です。飛躍の時が来ましたでしょうか・・・m(__)m

      引用  返信

  • ブレイクされたのは、セスナ機の騒音せいだよ きっと w
    でも、直ぐに立て直したというか調子は悪く無かったから、結果ストレートで勝利したって感じがしました
    素人目にはね ヽ(^。^)  下団さまの情報提供は、テニス観戦初心者の私にとっては、いつもとってもありがたく助かっていますです Thxでっす (*^_^*)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。