【1回戦 本日17時から】初参戦のハンブルクで1つでも多く試合をこなしたい(2020ハンブルク プレビュー)

グランドスラムの直前週は通常、調整あるいはエキシビションマッチにあてるのが錦織圭のルーチンでしたが、「1つでも多く試合をこなしたい」 「今はそういうこともいっていられない」 という事情から、意欲の参戦です。

復帰後の3戦の内容は本人としても満足の行くものではないようで、「50%から60%」とのこと。
実際、フットワークや左右に振られてからのショットの威力など、まだ戻っていないなという印象があります。
特にスタミナは一気に戻るというよりは試合をこなしながら徐々に戻していくしかなく、少々時間が必要かもしれません。

ただ、スタミナ切れを除くと試合内容には見るべきところが多く、チャンスでのプレーに課題を残していますが、心配された試合勘はまずまず。
ネットプレーを繰り出すタイミングは抜群で、タイブレークでも落ち着いてプレーしました。
クレーはハードよりも楽しめる」との発言もあり、復帰を楽しんでいる様子。現状をしっかり認識し、焦らず目の前のことに集中している感じがします。とても良い姿勢だと思います。

そして、気になる右肘の状態ですが、「まだ違和感がある」とのことです。
心配には違いないのですが、メスを入れておいて全く影響がないことの方が稀だと思いますし、ファンとしては心配しすぎるよりもしっかり応援する方が本人も嬉しいのではないでしょうか。

さてハンブルク。かつてはマスターズシリーズ(今のマスターズ1000)に名を連ねた由緒ある大会です。
直前まで欠場選手が相次ぎましたが、最終的にはメドベージェフ、チチパスら有力選手も残りました。

錦織は2回戦で第3シードのモンフィスと当たるドローですが、その前に1回戦の対戦相手のガリンが強敵です。

ランキング22位と復帰後最高ランクの選手であるだけでなく、今年は2月にコルドバとリオの2つのクレー大会を連続優勝しているという、「クレー巧者かつ勢いのある選手」です。

全仏までに1つでも多く試合をこなしたい錦織にとっては厳しい1回戦となってしまいましたが、ここを突破したら完全復活へのきっかけを掴めるかもしれません。

しかし、まずは少しでもプレーが良くなることが大事。手応えを掴むことが大事なので、結果にはそれほどこだわらず応援したいと思います。

大会概要

大会名: Hamburg European Open (ハンブルク・ヨーロッパ国際)
開催地:ドイツ・ハンブルク
カテゴリー: ATP 500
サーフェス: Clay
ドロー: 本戦S 32、予選S 16、本戦D 16、予選D 4
シングルス獲得ポイント: 優勝 500、準優勝 300、ベスト4 180、ベスト8 90、2回戦 45、1回戦 0

今大会の過去の成績

初参戦

想定される対戦相手

1回戦 ガリン
2回戦 モンフィス[3] 準々決勝 オジェアリアシム
準決勝 チチパス[2]/ハチャノフ[8] 決勝 メドベージェフ[1]/バウティスタアグート[4]/ルブレフ[5]

放送予定

  • GAORA(CS放送・オンデマンド)
  • TennisTV
  • WOWOWオンデマンド
  • BS朝日

9 件のコメント

  • 今日は見やすい時間で嬉しいですd(ゝc_,・*)♪︎💕︎💕
    しかし、明日からは逆に仕事中のため、生応援はダメかも(;´д`)💦💦←第3試合くらいがちょうどかも?(笑)
    焦らず、しかし熱い気持ちで応援するぞ〜!(≧∇≦)︎💕︎💕︎💕︎💕
    たくさん、圭の思い描くテニスが出来ますように!(^o^)ノ イエー!︎💕︎💕

      引用  返信

  • 本当にいい時間帯ですが、夕食は後にして応援する!!!!!!!
    団長さんの言われるように1回線を突破すれば顔なじみの選手なので錦織選手はやってくれると思います。
    体力、気力が戻りますように!

      引用  返信

  • また、今週も錦織選手の試合を応援することができると思うと、今からそわそわワクワク((^^♪)しています。
    ガリン選手、昨年からよく見ていたのですが、強敵と思います。特にクレーでは!でも、でも、伸び盛りの若手と沢山当たって
    錦織選手自身も色々いい部分を引き出してもらうことも出来るのでは?と思っています。
    あまり前のめりになりすぎないように、応援したいと思います♪ファイト、Kei!!

      引用  返信

  • 団長さん、行き届いたプレビューをありがとうございます!
    対戦相手は今年クレーコートで2連続優勝、コルドバでは確かシュワルツマンを破っての優勝だったんですよね。勢いのあるクレー巧者!手強いです。
    でも錦織君もハードよりクレーの方が楽しいと言っているので、武者震いはあっても、決してひるんではいないんじゃないでしょうか。相手に不足はない、色んなことを試してやるぞ、クレーコーターかかってこいよ!と。
    どんな戦いになるのか、今からワクワクしています。一戦一戦頑張れ、錦織圭!

      引用  返信

  • ガリン選手、VSシュワルツマン、ズべレフの動画を動画を見ましたが強敵ですね。ムゼッテイほどではないが、イキのいい若手。
    前回よりもさらにプレイがちょっとでも良くなることを願いながら、ゆったり応援したいです。

      引用  返信

  • 錦織選手の試合はGAORAでの生放送予定ですが、現在試合中の阪神戦を試合終了まで放送する様ですから錦織選手の試合の放送は最初からは少し厳しいかな?

    WOWOWオンデマンドの方は最初から見れそうですが。

      引用  返信

  • 団長さん!プレビューありがとうございます!
    4:45 オンデマンド繋がるか⁉️が、まず心配!
    スムーズに入れますように🙏

      引用  返信

  • 私の場合、錦織選手ロスの時間が短くて嬉しいですけど、団長さんは休む間もなく大変です。(🙏感謝)
    ガリン選手は強敵だけど、色々ぶつけて試しながらその結果勝てたら最高!
    がんばれーーー錦織選手!!!!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。