イーストボーン1回戦: vs Kirillov

イーストボーン(ATP250) 1回戦

対戦相手: Evgeny KIRILLOV(RUS) 390位 23才 右利き
http://www.atpworldtour.com/Tennis/Players/Ki/E/Evgeny-Kirillov.aspx?t=pa

最近の対戦と比べたらランキング的にも、楽な相手と言って良いでしょう。ここはしっかり勝ってもらいたいところです。

2回戦は、全仏で負けたスタコフスキーとの対戦がありえます。これも是非勝ちたい・・・。

現在(14日21時)、前の試合が入っているようです。早ければ22時にも試合が始まるでしょう。

イーストボーン ライブスコア

おや、スタコフスキー、シュットラーに1セット落としているようだ・・・。

応援フード

イーストボーン
一回戦はEVGENY KIRILLOV
切りロフ と言われたら切ります
ちょうどうちに半斤あったカリカリにトーストしていただきます
圭くん今度こそ勝とう
ファイト\(^O^)/

chacha

KIRILLOV・・・キリロフ

黄色いたまご豆腐を作ってみました。
試合でも、相手をツルっと飲み込めます。

ちょこ

伊達さんもキリレンコに勝ったし、今日は日本人選手がロシア人選手をキリキリ舞いにする日だな、うん!
(ここでドヤ顔)

6 件のコメント

  • こんばんは(*^_^*)
    1回戦のスレが立たないし、応援フードがupされないので
    心配してました。(以前のとある投稿文がひっかかっていて・・)
     私の思いすごしで良かったぁ!(^^)!

    (何だか分かりにくくてすみません。ペコリ)

    とにかく、今夜も2大巨匠の作品の感動を受け
    思いっきり錦織圭選手を応援しま~す!!

      引用  返信

  • 二回戦の相手は、シュトラーになりましたね。
    この大会、すんごい狙い目ではないですか?
    まだ、試合も始まってないのに、変に気持ちが高ぶって困りまする…w

    chachaさん、ちょこさん
    今日の応援フード二点、一緒にいただきたいです。
    キリンドーフ、キッシュみたいでパンともあいそう。

      引用  返信

  • 我らが圭君見事1回戦突破してくれましたね。1stセット第11ゲームまでは競った展開でしたがなんとかものにしてくれ、2ndセットは安心の展開でした。次もなんとか突破して欲しいものです。頑張ってください。次もめいっぱい応援させていただきます。

      引用  返信

  •  例によって暫定版です。

    AEGON International 2011(ATP250)
    [Surface:Grass Draw Size:S-32]

    2nd Round

    ●対戦相手:[Q]Schuettler, Rainer (GER) 118位 35才
    ・キャリアハイ5位(26.04.2004)
    ・2008年の全英ベスト4
    ・芝コートのスペシャリスト
    ・バックハンドは両手と片手スライスの両刀使い
    ・永らく100位以内キープも流石に最近のRKは下降気味
    ・あのStakhovskyに6-3,6-2勝ちする等、本来の芝適性を活かして
     今大会は好調をキープしている模様。

    ●対戦成績:1敗(北京オリンピック)

    ●試合日時
     現地時間:6月15日(水)のAM : 開始の第〇試合
    (日本時間:6月15日(水)のPM : 開始の第〇試合)
      ※

    ●天候予報:晴一時雨

    ●生観戦手段
    ・ATPの公式ライスコ(ライストは多分無し)

    ●勝利獲得Pt:25pt(準々決勝進出45pt-2回戦進出20pt)

    ●勝算:5~6分?
     ※芝に強く好調な相手であることは確かだが、年齢的な限界や
      連戦による疲労を考慮すれば、是非勝ってほしい一戦。

      引用  返信

  • Schuettler戦は15日センターコートの第4戦です。
    NB2:00からのTsonga戦の後です。
    日本時間で午後10時からの2戦目と言うことになりますから、
    どうなりますか?

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。