ランキング試算(2月13日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 2月6日現在

現在ポイント 1680  本年の対戦成績 5勝2敗(含む予選など 5勝2敗)

現在ランキング 20位(+0) 本年年初 25  本年最高位 20位

現在レースランキング  10位 レースポイント 380点

現在12位の選手とそのポイント Simon, Gilles (FRA) 2050点

今週はDavis Cupだけです。(チャレンジャー大会は対象外にしています。)
2月13日のランキングが使われるATP大会はありません。

今週のCroatiaに勝つとワールドグループ残留が決まり、4月の準々決勝に進みます。これは日本初になります。負けると9月のプレーオフになります。

Davis Cupの点数が絡むとお手上げですが、19位以内は確実です。

  • 勝利無し    +0  1680 19位  Soderlingが失効で下になります。
  • 有効ラバー1勝 +30 1710 最高18位 最悪19位
  • 有効ラバー2勝 +70 1750 18位

※有効ラバーとは、チーム勝敗が決まってない状態で行われる対戦のことです。

簡単にまとめると、Roddickは多分去年のポイントが失効するので、有効ラバーの勝ち数が同じなら18位、越されたら19位です。この計算はもしかしたら間違いかもしれませんが、落ちることは無いので安心して発表を待ちましょう。

今後のランキング関連の主なスケジュール

3.05 Indian Wellsのシード順に使われます。
3.19 Miamiのシード順に使われます。
つまり、Indian Wellsの成績も加味されます。
6.11 ロンドン五輪のエントリーに使われます。48(56?)位以内は自動

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

2.10 Davis Cup 対Croatia 兵庫

アメリカ・シリーズ

2.13 エントリー有りません。長距離移動のための週でしょう。
2.20 Buenos Aires 250 32Draw DA 4番シードか?
2.27 Acapulco 500 32Draw DA 4番シードか?
次のMSでの1回戦Byeはほぼ間違いないでしょう。

3.08 Indian Wells MS 96Draw DA 20番シードか?
3.22 Miami MS 96Draw DA(2/8判明)
4.06 Davis Cup さて、どうなりますか?
この後、クレーシーズンが続きます。Croatia戦が終わった頃に追加記載の予定です。

上位選手について

Davis Cupの1回戦は最大で80点ですから、上位では順位の変動は起きないはずですが、正しくは発表を待つことにしましょう。

20 件のコメント

  • デ杯のポイントはまとめて1大会分になるので去年のプレーオフの分は足されないのでしょうか? それとも今年のデ杯分の合計になるのでしょうか?

    ロディックはデ杯には出ないようです。
    http://www.daviscup.com/en/results/tie/details.aspx?tieId=100017648
    スイスに行かないロディックはSAPに出るので翌週にはすぐ抜き返されそうです。
    Dolgopolovも150失効するので来週は最高17位までありませんか?

      引用  返信

  • Live ATP RANKINGを見てみたら、なんとドルゴポロフの上で、18位になってました‼
    いやー、めでたいー‼

      引用  返信

  • 連投すみません。
    リファレンスが不正確でした。
    Live Tennis Rankingsを見たら、18位になってましたー(^-^)/

      引用  返信

  • RANKINGS FAQのところにデビスカップのQ&Aがありました。

    Q. What are the rankings rules for players who compete in Davis Cup?

    A. Davis Cup points are awarded for World Group and World Group playoff ties only. The points accumulated in the four ties within the previous 52 weeks can be used as one of the player’s best of six (6) results.

    過去52週間のポイントが積算されるのでプレーオフのポイント15点も加算されます。
    錦織選手はBest18の最低点25点の入れ替わりがあるので、
    ケイメヒコさんの記事に書かれているようなポイントになると思います。

    また、ATP Rulebook Ⅸ. ATP RANKINGS の9.05 Davis CupのC. Special Ranking Rules for Davis Cupに

    4) If a particular Davis Cup round shows up twice within the 52-week window, the
    best one of those two results will count towards the player’s Davis Cup result.
    (This will come into play when a tie is played earlier in the year compared to the
    previous year and both ties fall within the 52-week window.)

    という記載がありますので、きっと Roddick の失効は3/5付になるのかなと思われます。
    Dolgopolovよりは上にいってますので、最高17位 最悪18位になると思うのですが…。

    どうでしょうか。

      引用  返信

  • 色々ご指摘ありがとうございます。
    今5時45分過ぎです。おはようございます。
    山さん
     Davis Cupも試合して獲得したポイントは1年間有効です。
    ですから去年の1回戦の分だけが失効します。ところが、各個人のDavis Cupの獲得内訳は不明です。だから基本的にDavis Cupの週の試算はお手上げ状態です。
    錦織選手のプレーオフの分は数えられます。
    錦織選手の場合、プレーオフの分は15点で数えられないところにありましたが、今回のポイントと加算されると数えられる点数になります。
    例えば1勝すると40点で計55点になります。で、ベスト18で数えられるようになると25点をはじき出しますので、30点の加点となります。
    しかし、今回去年の1回戦の分の失効は3月5日になるのを、1回戦終了時と混乱していました。RoddickのDavis Cupの得点は80点ですので、去年の1回戦で得た得点と推定し、これを失効としていました。
    これがミスの第一でしたね。
    第二はRoddickの不参加を見落としてますね。

    さて、
    復活!さん
    わたしはLive Tennis Rankingsを当てにしていません。しょっちゅう計算違いをしています。最近皆さんが良く引き合いに出しますので、先週ちょっとのぞいてみました。Mayerは1800点代になるとベスト18無視の計算をしていました。わたしは込みで5点上になる計算でした。ので、わたしよりミスが少ないかどうかは別問題として、当てにはできないと思っています。

    Dolgopolovの失効点は見て確認していましたが、試算表への入力を忘れていたようです。これでミス第三ですね。入れたつもりで入れてない手入力の問題ですね。

    結果として、この部分を次の様に訂正します。

    ・勝利無し    +0  1680 18位
    ・有効ラバー1勝 +30 1710 18位
    ・有効ラバー2勝 +70 1750 17位

    みなさんありがとうございました。

      引用  返信

  • みつさん ありがとうございます。

    起きて見たら記事が公開され、コメントがありましたので、そく書き始めましたので、みつさんのコメントは未だ見て無かったのでした。今も上に書かれてあるのを気付くのに時間がかかりました。でも、わたしの理解が間違っていないことを示してくださってありがとうございました。
    前のわたしのコメントは計1時間15分ほどかかっていました。キータッチスピードが皆さんのように速くないので、言葉足らずで良しとしてしまう傾向にあります。

      引用  返信

  •  要は、悪くても18位、デ杯で2勝すればRoddickを抜いて17位。

     いずれにしても、キャリア(日本人男子)ハイ更新ということ
    ですね。

      引用  返信

  • はい、コリコリさん。その通りです。

    日本チームが好調でダブルスで勝利確定してしまうと、
    3日目に勝って2勝してもRoddickを抜けません。
    この辺、面白いというか、難しいところですね。

      引用  返信

  • まあ2日目で3勝出来れば、錦織はおそらく3日目は出ないであろうので、負担が軽くなって良かったとポジティブに考えられますねw
    現在進行形で日本の歴史が塗り替えられていっているのは感慨深いものです。

      引用  返信

  • つまり、クロアチア戦のノルマの2勝を達成すれば18位ってことですか?分かりやすくていいですね!
    日本人男子初の10位代がこんなに早く達成できるなんて信じられないですね。

      引用  返信

  •  チャリさん、圭は仮にデ杯を欠場しても、来週18位になること
    までは既に確定しています。
     そして、国の勝敗に影響する2勝をあげれば、Roddickを抜いて
    17位となります。

      引用  返信

  • レースランキングで不明だったNadalとFerrerのDavis Cupのポイントについて
    レースランキングに加算されるポイントは暦年の1月1日から始まるのではなく、前年のレギュラーシーズン終了翌日から始まり、レギュラーシーズン終了までのようです。年間シード選手の期間も同じですね。ですから、レギュラーシーズンが終わった以降行われるDavis Cupの決勝で獲得したポイントは無視ではなく加算されることになるようです。
    NadalとFerrerのDavis Cupの決勝で獲得したポイントは今年のレースポイントに有効になっているわけですね。ああ、もやもやしていたものがすっきりした。

    Live Tennis Rankingsは本当に正しいのだろうか?
    相当ミスが多いと思います。
    今の例でいえば、錦織選手周辺で見ると
    錦織選手とMayerの分はちゃんと計算されているようですが、
    Isner、Monaco、Soderlingは違っていると思うのです。

      引用  返信

  • Live Tennis Rankings
    錦織選手のポイントを1670とデタラメな点にしています。
    勝利無しの時、1670と10点減るわけではない。
    つまり、1勝して1710に合わせるためごまかしている。
    正しくベスト18を計算しているわけではないことが判明します。

      引用  返信

  • リターンが合いませんでしたね。
    チョンスボールをミスしてましたね。
    ブレークを許したのでは球界一のビッグサーバアーには勝てません。
    Karlovicはサービスだけではないところを示していました。
    ああ、残念だ。
    でもこれで、13日付けは18位のキャリヤーハイ確定です。
    そして、20日付けの記事をお楽しみに。

    Live Tennis Rankings
    早いですね。1敗分がもう記載されてました。でも、でも
    錦織選手のポイントを1680に戻しました。で次勝つと1720としてます。
    つまり、ベスト18の計算をしていないことがはっきりしました。
    以前からそんな感じで、当てにならないと思っているところです。
    Live Tennis Rankingsの件についてのコメントはお終いにしようと思います。

      引用  返信

  • ライブATPランキングに関しては、処理がわかりやすく(前年成績と入れ替えるだけ)、加点が大きく対象が非常に広いグランドスラムあたりで補助に使えばいいかなぐらいの感覚ですね。

    グランドスラムならば必ず算入するという決まりがありますので、18大会枠の扱いが雑でもただ前年のポイントを引くだけで基礎点が出ますのでまだマシです。
    自分の場合は試算するときは手計算なので、グランドスラムだと対象が非常に膨大になるためそのときは重宝します(もっとも対象全選手を洗い出す必要はないんですけどね、ただパターンを出そうとするときにたまにやります)。

    250大会や500大会なら、対象がそこそこ狭いですので手計算でもそれほど大変な量にはなりません。
    まあ500大会はルールがいまいちわかっていないので基本的にスルーですが。

      引用  返信

  • レースランキングの件、デビスカップの決勝戦分は含まれんですねぇ。

    Live Tennis Rankingsについては、ベスト18の扱いがたまに
    間違えることがあります。
    特にATP500がからむとよく違っていますね。
    あと、グランドスラム、マスターズ1000でストレートDAで欠場した
    ときに0ポイントになることが抜けています。
    なので確認は必要と思います。
    でも300位まで速報で計算されていることはすごなと思います。

    13日付のランキングで、SoderlingやTroickiのポイントが
    どうなるか気になります。ベスト18がどうなるのかなと・・・。
    今週、来週あたりになればはっきりするのかなと思っているのですが・・・。

      引用  返信

  • みつさん
    >レースランキングの件、デビスカップの決勝戦分は含まれんですねぇ。
    わたしには言葉が理解できません。
    含まれないと見ているのですか?含まれると見ているのですか?
    どっちなのでしょうか。

    FAQにロンドン・ファイナルの後の2011年デビスカップ決勝やCHやFutures も2012年のポイントに加えるとあります。
    NadalとFerrerのレースポイントにDavis Cupのポイントとしてそれぞれラバー2勝とラバー1勝だけが加算されています。エントリーランキングと値が違います。

    2Rさん
    GS、MSのポイント計算は非常に楽ですね。注意するのは初めて参戦する人の処理だけです、わたしも500(含むDavis Cup)が絡むと難しいのは以前から言ってきています。

    でも、2012年版ルールはその難しさは解除され、シンプルになりました。
    1、年間シード選手は500大会に全米後1大会以上を含めて計4大会に参戦する義務があります。(違反すると0ポイントのペナルティが付きます。扱いは省略)
    2、カウントは500大会とそれ以外のベスト6(ペナルティを含む)を計算する。つまり、以前のベスト18と同じといえます。
    これは暮れに2012年版ルールが発表されたときに確認したことです。

    FAQにもそうありますが、未だ、公式のランキングの全員に適用されていない節がありますね。IsnerやSoderlingやTroickiの扱いではっきりするかな?

    Live Tennis RankingsはLiveと有るように、スクリプトを書いて、データの取り込み、処理、WEB作成・公開を自動でしていると想像します。それはすごいことだと思います。わたしには全くできないことです。ただ、問題は命であるべき処理のアルゴリズムが手抜きであることです。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん

    すみません。タイプミスで「含まれるんですね」って書くつもりでした。これから気をつけます。

    FAQを確認しました。ありがとうございました。

      引用  返信

  •  現時点で、来週の錦織18位、添田82位が確定ですよね。
     2人共同時にキャリアハイ更新、目出度いですね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください