ランキング試算(5月12日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 5月5日現在

現在ポイント 2440  本年の対戦成績 22勝4敗
現在ランキング 12位(+0) 生涯最高位11位
本年記録 年初 17位 最高位 12位 最低位 21位
現在レースポイント  1525  6位(+0)
現在8位の選手とそのポイント  Murray, Andy (GBR) 4040
現在10位の選手とそのポイント  Isner, John (USA)  2555
現在12位の選手とそのポイント  Nishikori, Kei (JPN) 2440

今日始まってますので、発表前のアップです。1回戦は5日の第1試合です。

いよいよクレーの本番に入ります。これまでは途中で病気・ケガなどで十分な力を示せなかった年が多かったと言えます。今年はBarcelonaの優勝と好調なスタートをしています。はたして、どんなクレーシーズンになるでしょうか。
錦織選手は先ずMadrid MSです。10番シードですから1回戦からです。4日日曜日に組まれたのは1回戦24試合中3試合でした。2回戦の相手の試合が組まれてましたが、錦織選手は組まれていませんでした。ということは対戦時には相手は休養十分と言うことで、ちょっといやな感じですね。MSでは上位シード選手との対戦に勝つことが期待されます。56DrawのMS参戦者は下位選手でも強者ばかりでレベルが均衡しています。例えば、今日唯一のシード選手のRobredoが早速1回戦でストレート負けしてます。是非とも1回戦から集中して大会を乗り越えて欲しいものです。

錦織選手について

ポイントは 現在点2440-失効点180=基礎点 2260です。
10ポイントの失効で上に残っているTsongaに比して、比較的大きな失効で基礎点の順位が下がりました。その失効した分を取り返すことが当面の目標と期待されます。で、1-2回線で負けることだけは何としても避けて欲しいです。

12日付け  5日現在 2260(13) 22勝4敗 1525(6)

基礎点   2260
1回戦敗退 2270 (+10)  対Dodig 最高で13位があります。
2回戦敗退 2305 (+45)  (Garcia-Lopez)最高で13位があります。
3回戦敗退 2350 (+90)  (Raonic)最高で13位があります。
準々決勝  2440 (+180) (Wawrinka)最高で12位があります。
準決勝  2620 (+360) (Djokovic)最高で9位があります。
準優勝  2860 (+600) (Nadal)最高で9位があります。
優勝   3260 (+1000) 最高で9位があります。

この表は基礎点についての試算で、実際には勝利加点が付きますので、日を追う毎にここに表示した順位は下がる傾向にあります。また、勝っている間は下から越されることはありません。日々の変化をコメントします。

消化ゲーム数  0
勝ち残り 錦織選手より上位選手 9
錦織選手       1
錦織選手より下位選手 46
現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
ベスト16で超える選手 1 Fognini
ベスト8で超える選手 2 Dimitrov
ベスト4で超える選手 4 Youzhny、Haas
準優勝で超える選手 (割愛)
優勝で超える選手 (割愛)
ですから、現在ほぼ17位を確保していると言えます。

トップテンについて

今週はDel PotroとGasquet(11)が欠場です。

  • Nadalは準々決勝以上で自力トップキープです。しかし、今年のクレーNadalはイマイチ良くありませんので、どうなりますか?
  • Djokovicも今年クレーではあまりパッとしません。が、Nadalの成績次第ではトップ返り咲きもあります。
  • Wawrinkaは去年の準優勝の失効で、Federerとの基礎点の差が60点だけになりました。この3-4位争いも目が離せません。
  • FerrerのBerdychとの差は150点ですので、互いの成績によっては順位が入れ替わりましょう。
  • Berdychの6位自力キープはMurrayとの差が660点ありますので準決勝進出で達成できます。
  • Murrayは優勝で5位復帰もありますが、クレーですからここまで勝ち残れるか疑問ですね。
  • Raonic、Isnerの差も100点未満で、両者ともクレーをあまり得意とは言えませんので、互いの成績によっては順位が入れ替わりましょう。

1、Nadal  11910 △   次2回戦 対 +80
2、Djokovic 11040 △   次2回戦 対 +80
3、Wawrinka 6375 △   次2回戦 対 +80
4、Federer  5725 △   次2回戦 対 +80
5、Ferrer  4680 △   次2回戦 対 +80
6、Berdych 4,540 △   次2回戦 対 +80
7、Del Potro 4215 ○
8、Murray 3860 △   次2回戦 対 +80
9、Raonic 2545 △   次2回戦 対 +80
10、Isner 2520 △   次1回戦 対Qualifier +35
11、Gasquet 2445 ○
12、Tsonga 2365 △   次1回戦 対Roger-Vasselin +35
13、Nishikori 2270 △   次1回戦 対Dodig +35
14、Fognini 2190 △   次1回戦 対Dolgopolov +35
15、Dimitrov 2120 △   次1回戦 対Carreno Busta +35
16、Youzhny 1985 △   次1回戦 対Qualifier +35
17、Robredo 1855 ○ 4日 1回戦敗退
18、Haas 1835 △     次1回戦 対Qualifier +35
19、Gulbis 1745 △    次1回戦 対Janowicz +35
20、Anderson 1710 △   次1回戦 対Stepanek +35

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、
250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

2014年度
クレーシーズン
5.04 Madrid MS 56Draw DA
5.11 Rome MS 56Draw DA(Roland Garrosのシード順)
5.18 Düsseldorf、Nice 250 28Draw(Halleのシード順に使われます)
5.25 Roland Garros GS 128Draw  DA

芝シーズン
6.09 Halle 250 28Draw DA(Wimbledonのシード 注含む芝ポイント)
London 250 56Draw  こちらではありません。
この2大会は来年から500大会になります。
経過処置として今年の500大会の参戦義務を満たします。
6.15 ’s-Hertogenbosch 250 32Draw  (5.07判明)
16 Eastbourne 250 28Draw     (5.07判明)
6.23 Wimbledon GS 128Draw 自動DA (5.14判明)(Hamburgのシード順)

北米シリーズ 基本Hard
7.07 芝 Newport 250 32Draw (5.28判明)
CL Båstad、Stuttgart 250 28Draw (5.28判明)
7.14 CL Hamburg 500 48Draw (6.04判明)
Bogota 250 28Draw (6.04判明)
7.21 Atlanta 250 28Draw (6.11判明)(Torontoのシード順)
7.21 CL Gstaad、Umag 250 28Draw (6.11判明)
7.27 CL Kitzbühel 250 28Draw (6.18判明)
7.28 Washington 500 48Draw (6.18判明)(Cincinnatiのシード順)
8.04 Toronto MS 56Draw (6.25判明)
8.10 Cincinnati MS 56Draw (7.02判明)(全米のシード順)
8.17 Winston-Salem 48Draw (7.09判明)
8.25 US Open GS 128Draw (7.16判明)

37 件のコメント

  • 12日付け 4日現在 2260(12) 22勝4敗 1525(6)
     Romeシード11番 Del Potro

    基礎点   2260
    1回戦敗退 2270 (+10)  対Doding 最高で12位があります。
    2回戦敗退 2305 (+45)  (Garcia-Lopez)最高で12位があります。
    3回戦敗退 2350 (+90)  (Raonic)最高で12位があります。
    準々決勝  2440 (+180) (Wawrinka)最高で12位があります。
    準決勝  2620 (+360) (Ferrer)最高で9位があります。
    準優勝  2860 (+600) (Nadal)最高で9位があります。
    優勝   3260 (+1000) 最高で9位があります。

    消化ゲーム数  0
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 8
         錦織選手       1
         錦織選手より下位選手 44
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト16で超える選手 2 Tsonga、Fognini
            ベスト8で超える選手 3 Dimitrov
            ベスト4で超える選手 5 Youzhny、Haas
            準優勝で超える選手 (割愛)
            優勝で超える選手 (割愛)
    ですから、現在ほぼ17位を確保していると言えます。

    1、Nadal  11910 △   2回戦 対 +80
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 6375 △   2回戦 対 +80
    4、Federer  5725 △   2回戦 対 +80
    5、Ferrer  4680 △   2回戦 対 +80
    6、Berdych 4,540 △   2回戦 対 +80
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3860 △   2回戦 対 +80
    9、Raonic  2545 △   2回戦 対 +80
    10、Gasquet 2535 ○   参戦辞退
    11、Isner  2520 △ 次5日 1回戦 対Gabashvili +35
    12、Nishikori 2270 △ 次5日 1回戦 対Dodig +35
    13、Tsonga  2200 △ 次5日 1回戦 対Roger-Vasselin +35
    14、Fognini 2190 △     1回戦 対Dolgopolov +35
    15、Dimitrov 2120 △ 次5日 1回戦 対Carreno Busta +35
    16、Youzhny 1985 △ 次5日 1回戦 対Becker +35
    17、Robredo 1855 ○   1回戦敗退
    18、Haas 1835 △    1回戦 対Sijsling +35
    19、Gulbis 1745 △    1回戦 対Janowicz +35
    20、Anderson 1710 △   1回戦 対Stepanek +35

      引用  返信

  • ケイメヒコさん

    去年ツォンガはQFまでいってるので失効点は180点だと思います。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん

    いつもランキング試算とても楽しみにしております。
    本当にありがとうございます。
    さて、欠場のGasquet選手ですが、昨年のMadridは、R32で10ポイントです。
    今回は10ポイント失効、欠場のため0ポイントで、5月12日は2545-10+0=2535かと思います。
    圭には、今大会でbest4に入って、Top10に入って欲しいですね。

      引用  返信

  • かみやん
    ありがとうございます、
    Tsongaの分は5/5で5/12にしてませんでした。チャントMadridの分を入れました。

    Toruさん
    Gasquetの分はベスト18で見てました。ファイナルに出出ましたからベスト19で見なければなりません。
    ありがとうございます。

    これらを合わせてコメントのトップを修正しました。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん

    修正お疲れ様ですm(__)m

    Toruさん

    イズナーがR16でフェレールと当たるので、圭君がベスト4に入ったら高い確率でtop10に入りそうですね^ ^
    ラオニッチはギリギリ抜かないですが(汗

      引用  返信

  • 12日付け 5日現在 2305(12) 22勝4敗 1570(6)
     Romeシード11番 Del Potro

    基礎点   2260
    2回戦敗退 2305 (+45)  (Garcia-Lopez)最高で12位があります。
    3回戦敗退 2350 (+90)  (Raonic)最高で12位があります。
    準々決勝  2440 (+180) (Wawrinka)最高で12位があります。
    準決勝  2620 (+360) (Ferrer)最高で9位があります。
    準優勝  2860 (+600) (Nadal)最高で9位があります。
    優勝   3260 (+1000) 最高で9位があります。

    消化ゲーム数  20
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 8
         錦織選手       1
         錦織選手より下位選手 30
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト8で超える選手 1 Tsonga
            ベスト4で超える選手 3 Dimitrov、Youzhny
            準優勝で超える選手 (割愛)
            優勝で超える選手 (割愛)
    ですから、現在ほぼ15位を確保していると言えます。

    1、Nadal  11910 △   2回戦 対Monaco +80
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 6375 △ 次6日 2回戦 対Thiem +80
    4、Federer  5725 △    2回戦 対Simon +80
    5、Ferrer  4680 △ 次6日 2回戦 対Ramos +80
    6、Berdych 4,540 △   2回戦 対Anderson +80
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3860 △   2回戦 対Almagro +80
    9、Raonic  2545 △ 次6日 2回戦 対Chardy +80
    10、Gasquet 2535 ○   参戦辞退
    11、Isner  2520 △    2回戦 対Matosevic +45
    12、Nishikori 2305 △ 次6日 2回戦 対Garcia-Lopez +45
    13、Tsonga  2235 △    2回戦 対Giraldo +45
    14、Fognini 2190 ○   1回戦敗退
    15、Dimitrov 2120 △  2回戦 対Copil +45
    16、Youzhny 2020 △    2回戦 対F. Lopez +45
    17、Robredo 1855 ○   1回戦敗退
    18、Haas 1835 ○    1回戦敗退
    19、Gulbis 1745 △  2回戦 対Dolgopolov +45
    20、Anderson 1745 △  2回戦 対Berdych +45

      引用  返信

  • ケイメヒコさんありがとうございます。この大会、圭らしい躍動するプレーとともに、どこまで目標に肉薄するか(あっさりクリアするのか?)楽しみです!これからもよろしくお願いします。
    ところでこんな記事が・・・
    http://www.afpbb.com/category/tennis
    ウィンブルドンに向けてでしょうかね。

      引用  返信

  • >明日1回線残り10試合なので多分、明日は試合がないでしょうから、しっかり休養して整えて欲しい。

    人を混乱させるようなことを書いておいて、これもフォローなし?
    だいたい、残り10試合じゃなくて7試合だし。

      引用  返信

  • スケジュールでいやに多くなったなと、確認したあのが3時間前です。今朝最初の頃は昨日と同じ11試合だけでした。今日になって試合数が3つ増えてました。

      引用  返信

  • そんなことない。
    まっ、いずれにしても言い訳しかできないんだね。

      引用  返信

  • ケイメヒコありがとうございます。
    ここで確認出来るのでありがたいです(*^^*)

      引用  返信

  • すごく初歩的な質問かもしれないのですが、
    例えば1回戦免除の1~8シードの選手が2回戦で負けた場合、もらえるポイントは10ポイントなのでしょうか。
    それとも1回戦を勝ったとみなされ、45ポイントなのでしょうか。
    もし前者の場合、まれなケースかもしれないですが1回戦免除が不利にはたらくこともあるのかなと思いまして。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん いつもありがとうございます。 ニシコリ選手足大丈夫そうでよかったです。 アラシは通り過ぎるのを待ちたいものです。

      引用  返信

  • コリコリさん

    ありがとうございます。
    なるほど。それでは1回戦免除も一概にいいとはいえないですね(試合に慣れるという意味でも)。
    もちろん体力が温存できる恩恵はとても大きいですが

      引用  返信

  • 通りすがりさん

    今週と来週のようにMSが2大会続くときは、今週上まで勝ち残った選手にとって来週の1回戦免除はかなり楽だと思います。

    MSのような大きな大会を優勝するのはだいたい第8シード以上の選手ですが、ノーシードや第9シード以下のシード選手が優勝すると多少考慮されると思いますが、来週の大会は1回戦から戦わないといけません。

    優勝ではなくベスト4でもファイナリストと1試合しか違いがなく、日程もおそらく1日しか変わらないと思うので、ベスト4に入った選手にもいえると思います。

    また、1回戦勝ち上がった選手に勝つのは大変ですが勝てばR16なので、ポイント的にも守りやすくなるかと。

      引用  返信

  • 何度も同じようなデータを書くのも気が引けますので、変化を確認したら、これを修正することにします。できるだけ頻繁にしたいのですが、出かけたり、昨日みたいに来客があったりではそれもできないことがあります。昨日は5月5日のプエブラの戦勝記念日でメヒコでは休日でした。明日以降も同じ方式にしますのでよろしくお願いします。明日からも同じようにしますのでよろしくお願いします。
    明日のOOPが出てました。残りの2回戦11試合です。

    6-3、6-1で勝ちました。さぁ、Raonicに勝利して失効分を取り返しましょう。

    FogniniはDolgopolovに、HaasはSijslingにアップセットされました。
    何とWawrinkaがThiemに大幅アップセットを許しました

    12日付け 6日現在 2350(12) 24勝4敗 1615(6)
     Romeシード11番 Del Potro

    基礎点   2260
    3回戦敗退 2350 (+90)  対Raonic 最高で12位があります。
    準々決勝  2440 (+180) (———)最高で12位があります。
    準決勝  2620 (+360) (Ferrer)最高で10位があります。
    準優勝  2860 (+600) (Nadal)最高で9位があります。
    優勝   3260 (+1000) 最高で9位があります。

    消化ゲーム数  36
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 6
         錦織選手       1
         錦織選手より下位選手 20
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト8で超える選手 1 Tsonga
            ベスト4で超える選手 2 Dimitrov
            準優勝で超える選手 (割愛)
            優勝で超える選手 (割愛)
    ですから、現在ほぼ14位を確保していると言えます。

    1、Nadal  11910 △ 次7日 2回戦 対Monaco +80
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 5785 ○   2回戦敗退
    4、Federer  5715 ○   参戦辞退
    5、Ferrer  4760 △  3回戦 対 +90
    6、Berdych 4,430 △ 次7日  2回戦 対Anderson +80
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3870 △ 次7日 2回戦 対Almagro +80
    9、Raonic  2625 △  3回戦 対Nishikori +90
    10、Isner  2555 △ 次7日 2回戦 対Matosevic +45
    11、Gasquet 2535 ○   参戦辞退
    12、Nishikori 2350 △  3回戦 対Raonic +90
    13、Tsonga  2235 △ 次7日 2回戦 対Giraldo +45
    14、Fognini 2190 ○    1回戦敗退
    15、Dimitrov 2120 △ 次7日 2回戦 対Copil +45
    16、Youzhny 2020 △ 次7日 2回戦 対F. Lopez +45
    17、Robredo 1855 ○   1回戦敗退
    18、Haas 1835 ○    1回戦敗退
    19、Gulbis 1745 △ 次7日 2回戦 対Dolgopolov +45
    20、Anderson 1745 △ 次7日 2回戦 対Berdych +45

      引用  返信

  • ロジャさん
    LLでKubotが入ったこと確認しました。
    今日の分のコメントを修正しました。ありがとうございました。

      引用  返信

  • 全仏までにトップ10に入るのは難しいと思われていましたが次勝てば見えてきますね。GSで第8シードがもらえるかも。
    今日はイズナーが試合をします。高速クレーでどんな戦いをするか注目です。

      引用  返信

  • 7日のコメントです。ここを修正して使います。

    明日のOOPが出てました。Stadium3のNB2:00です。前は12時スタートの女子ダブルスだけですから、時間通りに始まるでしょう。
    明日は何とか勝ってポイントを戻して欲しいですね。

    TsongaがGiraldoに負けてました。

    12日付け 7日現在 2350(12) 24勝4敗 1615(6)
     Romeシード11番 Del Potro

    基礎点   2260
    3回戦敗退 2350 (+90)  対Raonic 最高で12位があります。
    準々決勝  2440 (+180) (———)最高で12位があります。
    準決勝  2620 (+360) (Ferrer)最高で10位があります。
    準優勝  2860 (+600) (Nadal)最高で9位があります。
    優勝   3260 (+1000) 最高で9位があります。

    消化ゲーム数  62
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 6
         錦織選手       1
         錦織選手より下位選手 9
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト8で超える選手 0
            ベスト4で超える選手 1 Dimitrov
            準優勝で超える選手 (割愛)
            優勝で超える選手 (割愛)
    ですから、現在ほぼ13位を確保していると言えます。

    8日の試合 3回戦
    1、Nadal  11990 △ 3回戦 対Nieminen +90
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 5785 ○   2回戦敗退
    4、Federer  5715 ○   参戦辞退
    5、Ferrer  4760 △ 3回戦 対Isner +90
    6、Berdych 4,510 △ 3回戦 対Dimitrov +90
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3950 △ 3回戦 対Giraldo +90
    9、Raonic  2625 △ 3回戦 対Nishikori +90
    10、Isner  2600 △ 3回戦 対Ferrer +90
    11、Gasquet 2535 ○   参戦辞退
    12、Nishikori 2350 △ 3回戦 対Raonic +90
    13、Tsonga  2235 ○  2回戦敗退
    14、Fognini 2190 ○    1回戦敗退
    15、Dimitrov 2200 △ 3回戦 対Berdych +90
    16、Youzhny 2020 ○  2回戦敗退
    17、Robredo 1855 ○   1回戦敗退
    18、Haas 1835 ○    1回戦敗退
    19、Gulbis 1825 △ 3回戦 対Cilic +90
    20、Anderson 1755 ○  2回戦敗退

      引用  返信

  • 8日のコメントです。ここを修正して使います。

    2セットともタイブレーク7-5で勝ちました。これで今週初めのポイントを確保しました。
    今は休戦中のTipsarevicの何年か前の試合で彼がMTO取った後、錦織選手は勢いを無くしました。そしてTipsarevicはセットを取って、にやり顔が映っていました。それ以来、相手がトレーナー呼んだりした後は錦織選手はそれまでの調子を落としていることを何度も見ています。相手がコートにたった以上、遠慮がちにならないで欲しいです。今日もわたしには一昨日までのプレーとの違いをそんな感じに取れました。

    Dimitrovが3セット負けですので、12位以上ほぼ確定です。

    Nadalが順調に勝ちました。
    GiraldoはMurrayに6-3、6-2で勝ちました。
    Gulbisも勝ち残っています。勝ち進む彼の優勝を消すには、準決勝の直接対決があります。

    F.Lopezの試合は、ThiemのW.O.ですね。
    明日は疲れが無かった相手とですから、一昨日までの集中力を発揮して欲しい。
    明日はメインコートの最終戦です。NB8:00からのFerrer:Gulbis戦の後、多分、日本時間朝5時頃かな???

    12日付け 8日現在 2440(12) 25勝4敗 1705(6)
     Romeシード10番 Del Potro、Gasquet

    基礎点   2260
    準々決勝  2440 (+180) 対F.Lopez ほぼ12位があります。
    準決勝  2620 (+360) (Ferrer)最高で10位があります。
    準優勝  2860 (+600) (Nadal)9位があります。
    優勝   3260 (+1000) 9位があります。

    消化ゲーム数  62
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 3
         錦織選手       1
         錦織選手より下位選手 4
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト4で超える選手 0
            準優勝で超える選手 0
            優勝で超える選手 1 Gulbis
    ですから、現在ほぼ12位を確保していると言えます。

    9日の試合 準々決勝
    1、Nadal  12080 △ 準々決勝 対Berdych +180
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 5785 ○   2回戦敗退
    4、Federer  5715 ○   参戦辞退
    5、Ferrer  4850 △ 準々決勝 対Gulbis +180
    6、Berdych 4,600 △ 準々決勝 対Nadal +180
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3950 ○  3回戦敗退
    9、Raonic  2625 ○  3回戦敗退
    10、Isner  2600 ○  3回戦敗退
    11、Gasquet 2535 ○   参戦辞退
    12、Nishikori 2440 △ 準々決勝 対F.Lopez +180
    13、Tsonga  2235 ○  2回戦敗退
    14、Fognini 2190 ○    1回戦敗退
    15、Dimitrov 2200 ○  3回戦敗退
    16、Youzhny 2020 ○  2回戦敗退
    17、Gulbis 1915 △ 準々決勝 対Ferrer +180
    18、Robredo 1855 ○   1回戦敗退
    19、Haas 1835 ○    1回戦敗退
    20、Anderson 1755 ○  2回戦敗退

      引用  返信

  • 9日のコメントです。ここを修正して使います。

    今日の準々決勝
    11:00開始
     女子2試合 Serena w.o. Sharapova d Na Li
    NB3:30
    1、Nadal d Berdych 6-4、6-2
    2、Bautista Agut d Giraldo 6-3、6-4
    NB8:00
    3、Ferrer d Gulbis 7-6(3)、6-3
    4、Nishikori vs F.Lopez 6-4、6-4

    10日の試合
    NB3:30
    1、Nadal vs Bautista Agut
    NB7:00
    2、Ferrer vs Nishikori

    初のトップテン入りです。そして、明日も勝てば文句なしで、Raonicの上に行けます。が、しかし体が悲鳴をあげてました。最後までもって勝ってトップテン入りで喜ばしいことです。が。明日はW.O.でも次のため仕方が無いかと思います。

    12日付け 9日現在 2620(10) 26勝4敗 1885(6)
     Romeシード10番 Del Potro、Gasquet

    基礎点   2260
    準決勝  2620 (+360) 対Ferrer 10位があります。
    準優勝  2860 (+600) (Nadal)9位があります。
    優勝   3260 (+1000) 9位があります。

    消化ゲーム数  82
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 2
         錦織選手       1
         錦織選手より下位選手 1
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            ベスト4で超える選手 0
            準優勝で超える選手 0
            優勝で超える選手 0
    ですから、現在10位を確保していると言えます。

    10日の試合 準決勝
    1、Nadal  12260 △ 準決勝 対Bautista Agut +240
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 5785 ○   2回戦敗退
    4、Federer  5715 ○   参戦辞退
    5、Ferrer  5030 △ 準決勝 対Nishikori +240
    6、Berdych 4,600 ○ 準々決勝敗退
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3950 ○  3回戦敗退
    9、Raonic  2625 ○  3回戦敗退
    10、Nishikori 2620 △ 準決勝 対Ferrer +240
    11、Isner  2600 ○  3回戦敗退
    12、Gasquet 2535 ○   参戦辞退
    13、Tsonga  2235 ○  2回戦敗退
    14、Fognini 2190 ○    1回戦敗退
    15、Dimitrov 2200 ○  3回戦敗退
    16、Youzhny 2020 ○  2回戦敗退
    17、Gulbis 1915 ○ 準々決勝敗退
    18、Robredo 1855 ○   1回戦敗退
    19、Haas 1835 ○    1回戦敗退
    20、Anderson 1755 ○  2回戦敗退

      引用  返信

  • やった~(;゜∇゜)ヤバイ
    トップ10!なんて甘美な響きでしょう!(*^^*)♪

    圭、おめでとう!(*^o^)/\(^-^*)
    団長、錦鯉の皆さん、おめでとう!(*^o^)/\(^-^*)

      引用  返信

  • TOP10来た!!すごい!
    ジョコ、フェデラーがRome参戦するかはドロー前に決めるのですかね?
    どちらかが事前にOUTすれば、8シードで一回戦byeで休めますよね^^

      引用  返信

  • やってくれましたね!!
    体調キープできれば夏にはと思ってましたがまさかマドリッドでやってくれるとは、、、

      引用  返信

  • 祝トップテン!!
    チーム圭はキャリアのピークを今年と来年としているそうなので、このタイミングでの10強入りは大いに意味があったと思います。
    フィジカルに気を付けて、これからもっともっと感動させてくれ~。

    ケイメヒコさん、いつも有難うございます。勝ち進む度にここを見に来てます。

      引用  返信

  • 10日のコメントです。ここを修正して使います。(更新 日本時間 11日朝5:40 書き込めるまでアクセスも遅れるかもしれません)

    フルセットで勝ってました。すごいなぁ。おめでとう。良かった良かった。これで9位確定です。本当にRomeをパスしても全仏のシードを8番ぐらいになるのではないかな?今朝書いたように体調整備でいいと思います。

    MSのファイナリストです。これは超お祝いですね。Nadalへ決勝で7度目の挑戦とは恐れ入りました。Nadalと当たるときはこれからはこのレベルなのかな。今はもうケガしないでくれとだけです。今日の試合中に体は問題なかったのでしょうか。

    こんなすごいことだから書き込みはすんなりできないと思います。

    明日の決勝
    NB7:15
    Nada1 vs Nishikori

    今日の準決勝
    NB3:30
    1、Nadal d Bautista Agut 6-4、6-3
    NB7:00
    2、Nishikori d Ferrer 7-6(3)、5-7、6-3

    初のトップテン入りです。わたしは昨日、W.O.も仕方がないと言いましたが、錦織選手が前から言っていた一週間だけでは意味が無い。このランクを維持することが目標と言っていました。そのためには、Ferrerに勝って、Romeをアウトしても10位以内を確保する必要がありますね。つまり、もし2620で終わるとRomeでは45点の失効で11位スタートです。勝てば2860-45=2815で9位スタートです。もしRomeをパスしても、Raonic、Isnerが共に準決勝まで勝ち上がらなければ10位以内です。だから、全仏に備えてRome欠場のためにも今日の準決勝は鼻血対象試合でしょうね。

    このコメント更新の方式いかがでしょうか?読んだとき最新の情報をまとめて確認できると思います。変化部分だけを新しく追加していくよりも良いのではないかと思っています。

    12日付け 10日現在 2860(9) 27勝4敗 2125(6)
     Romeシード10番 Del Potro、Gasquet

    基礎点   2260
    準優勝  2860 (+600) (Nadal)9位です。
    優勝   3260 (+1000) 9位です。

    消化ゲーム数  116
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 1
         錦織選手       1
         錦織選手より下位選手 0
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0

    11日の試合 決勝
    1、Nadal  12500 △ 決勝 対Nishikori +400
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 5785 ○   2回戦敗退
    4、Federer  5715 ○   参戦辞退
    5、Ferrer  5030 ○ 準決勝敗退
    6、Berdych 4,600 ○ 準々決勝敗退
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3950 ○  3回戦敗退
    9、Nishikori 2860 △ 決勝 対Nadal +400
    10、Raonic  2625 ○  3回戦敗退
    11、Isner  2600 ○  3回戦敗退
    12、Gasquet 2535 ○   参戦辞退

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもありがとうございます!
    圭のランキングアップと共に、この記事の注目度もうなぎのぼりです!(^-^)/
    ついに来た、シングルブレイヤー(*^^*)♪
    夢はどこまでもつづく!(*^o^)/\(^-^*)

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつも有難うございます。新方式、一層分かり易くて良いですね。でもケイメヒコさんのペースでやって戴けるだけでも十分ですので♪

    さてスペインシリーズで既に1100点獲得、当面のトップ9付近も確保できそうなことで、個人的には少々故障が長引いてローマどころか全仏、最悪全英あたりまで尾を引いてしまっても、それはそれでポイント的には十分なのでは、とも思っています。。あくまで「ポイント的には」ですが。

    と書きながらもちろん、全仏~全英で暴れてくれるの期待する気持ちも高まる一方です♪

    何より錦織君(&チーム錦織)自身が虎視耽々と「さらに上」目指してるのもはっきりと見えて来た気がしますし。

    まだまだかなり気が早いですが、年末のファイナル進出、本当に具体的に見えて来ましたよね。チケットどうやって取ったら良いのかな~、って調べたくなるぐらいにw

      引用  返信

  • 前半戦終わらないうちに去年一年間で稼いだポイント越えましたね(笑)
    後世に覚醒の年として語り継がれそうですね

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつも有り難うございます。
    この書き方、とても良いと思います♪
    更新にも力が入りますね。
    ここまで来たら、圭くんにはあと1勝、何とかもぎ取ってもらいたい!
    そして、もう一度更新して欲しい!!

      引用  返信

  • 11日のコメントです。ここを修正して使います。(更新 日本時間12日朝5:25)

    ちゃんと元気に試合に臨み、優勢に試合をしてました。が、心配の種が吹き出してしまい。優勢な試合を動けなくなってリタイヤでした。決勝ですし簡単にはリタイヤできなかったのでしょう。しかしこれではチームも仕方ないと思うでしょう。でも、Nadalも優しかったね。表彰式の前にベンチまで来て頭を抱えている錦織選手に声かけてました。決勝ですので最後まで、ベーグル覚悟の3セット目でしたが、途中でリタイヤの決定をしました。ちょっと呆然としてました。
    今週は本当にいっぱい楽しむことができました。ありがとう錦織選手。みなさん。準優勝おめでとうございます。
    全仏のためにRomeは休んで欲しい。どうなりますか。さて、急いで明日の記事を書かなければ。

    今日の決勝
    NB7:15
    Nada1 d Nishikori 2-6、6-4、3-0リタイヤ

    こちらのESPNのこの時間帯にはゴルフ中継で。夜の録画中継になります。決勝は生中継かと思いましたが、でも録画できるので嬉しいです。機械は日本から持って来たシャープのHDDレコーダーです。skyのチューナーから赤白黄色でつないでいます。他の端子はないのです。こちらの人は良い画質で録画して見るという習慣はなさそうです。チューナーのRF出力はこちらの3chですが、HDDレコーダーの周波数合わせができません。ちょっと下過ぎのようです
    今週の錦織選手の試合時間はゴルフ中継でした。録画中継も無かったようです。今日は出かけませんので、ネットの小さな画面で応援します。
    昨日の準決勝はNHKのおはよう日本のトップニュースで見ました。

    ところでどなたか教えて欲しいことが有ります。
    ガオラを見るには、スカパーに入らなければなりませんか?
    ガオラを単独チャンネルで契約する場合、全部で月いくらですか?
    WOWOWは直接契約できそうですが、やはり先ずはスカパーに入る必要がありますか。

    今よりも機械などの算段をすると、テキチ(テニスキチガイを家内はこういいます)がそこまでになったかって言われそうですが、ある状態に我慢していると段々欲しくなるものですね。どうなるか分かりませんが参考のために是非教えてください。

    12日付け 11日現在 2860(9) 27勝4敗 2125(6)
     Romeシード10番 Del Potro、Gasquet

    基礎点   2260
    準優勝  2860 (+600) 対Nadal 9位です。

    消化ゲーム数  137
    勝ち残り 錦織選手より上位選手 1
         錦織選手       0
         錦織選手より下位選手 0
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0

    11日の試合 決勝
    1、Nadal  12900 △ 優勝
    2、Djokovic 11030 ○   参戦辞退
    3、Wawrinka 5785 ○   2回戦敗退
    4、Federer  5715 ○   参戦辞退
    5、Ferrer  5030 ○ 準決勝敗退
    6、Berdych 4,600 ○ 準々決勝敗退
    7、Del Potro 4215 ○   参戦辞退
    8、Murray  3950 ○  3回戦敗退
    9、Nishikori 2860 ○ 準優勝
    10、Raonic  2625 ○  3回戦敗退
    11、Isner  2600 ○  3回戦敗退
    12、Gasquet 2535 ○   参戦辞退
    1

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもありがとうございます。
    準優勝600ポイント、2860、9位!とても素晴らしく凄いのですが、圭君の体を大変心配しています(>_<)涙
    一日も早く痛みがなくなる事を祈りたいと思います。

    スカパーさんの件ですが、ケーブルでガオラ単独契約で月1670円。wowowさんは、デジタル視聴料月2415円です。(スカパーに入る必要はありません)
    ただし、日本では!です。お役に立てないですねm m

      引用  返信

  • 日本に録画機を買って預けて、録画して、MP4に変換して、それをインターネットで取り込むってことを考えたのです。

    メアリーさん
    二つで月4000円強ほどになるのですね。ありがとうございます。

    ゲートさん ありがとう。
    オンデマンドは契約者だけのサービスでしょう???
    その上、アクセスが国内IPでなければ見ることができないし、録画もできないのでは???

    こちらにきて最初は局によっては見られたのですが、すぐにそちらでは見られませんとなりました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください