【レビュー完成】今年一番の内容!サーブ良し!ミス少なし!攻撃的!勝負所での集中力!(2017ワシントン3回戦 vs. デルポトロ)

6-4,7-5で勝ちました!
最初数ゲームだけ見て、いい感じとは思いましたが、ストレートで勝ってくれるとは!

レビューは夜になりますが、記事だけ先に立てておきます!
全仏のころに感じた、「緩やかな復調傾向」が確かなものになる大会になって欲しい!

【8/5 1:00追記】

2017 Washington (ATP 500)
3rd Round
Kei Nishikori[2, WC] def. Juan Martin del Potro[13], 6-4,7-5

ようやく録画見終わりました。それにしても今週から導入した全録ビデオ、すさまじい威力です。
ライフスタイルが変わります。

  • 録画予約不要。勝手に撮れてる。
  • 試合時間がずれ込んでも余裕。勝手に撮れてる。
  • BS朝日とGAORAとWOWOWも同時に撮れてる。
  • 放送予定を知らなかった、ウィンブルドンの再放送も勝手に撮れてる。
  • ふとTVを付けて、途中から見て面白い番組も、勝手に撮れてるので最初から見直すことができる。

問題点は、TVを見過ぎてしまいそうなこと。まあ、その辺はそんなに時間もないし、テニス番組のチェックだけでも忙しいですが、とにかくオススメです。はっきり言って高いですが、前回レコーダーを買ったのは確か2008年。そのくらい使い込むのであれば、むしろ安いかも。何より、手間と時間が思い切り短縮できるので満足しています。 Time is money. お金持ちでもそうでなくても、時間だけは万人に共通のリソースです。お金で時間を買うという発想で、浮いた時間や録画出来たテニス番組を有効に活用していきたい。

ちなみに、PanasonicのDMR-UX7030という機種です。DMR-UBX-7030という機種もありますが、中身は一緒で販売経路が違うだけです。中身が同じなのに、なぜか2万円も値段が違う(UX-7030の方が安い)ので、買うならUX-7030の方を選ぶことをオススメします。

7TBで、10チャンネル同時録画可能。最長で29日間分保存できます。ずっとレコーダーは東芝派だったのですが、10チャンネル録画出来る(東芝は確か7ch)のと、スマホアプリが無料(東芝はサードパーティ製で有料)なことなどで選びました。でも、この分野の元祖は東芝だし、東芝の機種も良いと思いますよ。

DMR-UX7030とDMR-UBX7030の比較(価格コム)

この辺の話を始めたら止まらないのでやめよう・・・。
デルポトロ戦。

皆様の感想通り、素晴らしい試合でした。
錦織が躍動していました。
ミスは減り、サーブも良かった。デルポトロのテニスを上回っていた。
2ndセットでちょっと危ない場面(4-5でSPを取られた)があったけど、そこから集中を高めて勝ち切った。
上向きです。

フォアハンドがかなり良くなっています。スタッツ上は、ミス1本でしたが、私のカウントでは4本前後ありました。人によって基準が違うのでそこは仕方ありません。少なくとも、2回戦よりずっとミスが少なかったことは間違いないし、デルポトロとの比較は、同じ人が判定しているので信頼できます。

焦りがあるときは、決めに行きたい気持ちが全面に出過ぎて足が止まり、手打ちになり、体が上に浮くフォームになってしまいますが、今日は無理に決めに行こうとせずとも決まる感じでした。いいときの錦織です。

返球されることを嫌がっていないし、決まらなくても次のショットでまた打ってやるという良い精神状態であることが見てとれました。

5−5の15-30で、フォアに振られた状態からのストレートへのカウンターショットが象徴的なポイントでした。今年、あのショットはほとんど打てておらず、低い打点から上に振り上げ、ひっかけ気味にクロスに返そうとするものの、真ん中に浅く入ってしまうという症状が見られていました。バックハンドは相変わらず「安心と信頼の・・・」なので、フォアが加われば鬼に金棒です。

サーブも素晴らしかったです。
ウォームアップで、「あれ? サーブのフォーム変わった?」と思いました。以前より右肘が少し上に上がっているように見えました(良いこと)。
まあ、誤差レベルだったかもしれませんが、試合中にフォームを観察しても、腕の回し方がスムーズに見えましたし、実際サーブも走っていました。
肘が下がるフォームだと、腕がロックされたような状態になってしまい、前にラケットが出にくくなります。肘を高くキープすると運動連鎖を使うことができ、ヘッドが加速しやすくなります。このまま、このフォームが定着して(できれば、もっと肘が高くなって)ほしいものです。

サーブのフォームに関してはスマッシュの今月号(9月号)で非常に詳しく解説されています。
ジョコ、ナダルのフォームの改良の変遷を見ることができます。2010年のジョコビッチのフォームと、錦織のサーブのフォームには共通点が多く、当然ながら課題も共通のものでした(面が上に向く、など)。ジョコビッチも肘を上げてサーブを改良しました。
ぜひ、チェックしてみてください。

2ndセットでは4-3からブレイクバックを許しましたが、デルポトロ相手に試合を通じて1ブレイクで抑えたとあれば上出来です。
心配なのは、好調なときに体が動きすぎてしばしば怪我を誘発することがあること、そして連日の深夜の試合となっている点です。
この試合は雨中断と、前の試合がファイナルタイブレまで行ったことにより、12時を回ってからのスタートでした。
明日も、21から22時ごろのスタートが予想されます。雨が降ればさらに遅れます。

準決勝、決勝はもっと早い時間になるのでリカバリーの時間が短くなりますし、来週にはモントリオールMasters1000も待っています。
上位選手に欠場が相次いでおり、チャンスがあるので来週に余力は残しておきたい。でも、優勝から遠ざかっている今、この大会で優勝のチャンスがあるなら来週のことはこの際、あまり考えずに全力で優勝を狙って欲しいです。ポイント的には来週の方が大事ですが、優勝は何者にも代え難いものです。

がんばれ錦織!!

90 件のコメント

  • すみません、正確にはMACからSafariだとフォーラムは見えますが、トピが見えません。
    リンクをクリックするとヘッダーは見えますが、記事は表示しません。
    Firefoxだと大丈夫です。ブラウザーとの相性か。
    スマホのAndroid/Chromeも大丈夫です。

      引用  返信

  • 何じゃこりゃ😱
    フォーラムは出てきますが、トピック、詳細が分かりません🙇

      引用  返信

  • フォーラム、プラグインで直しましたが力業だなあ・・・。
    どうでしょうか?

    よけいなオレンジの点も入ってしまっていますね。
    うーむ。

      引用  返信

  • MAC/Safariでも問題なく見ることができるようになりました。ありがとうございます。
    オレンジの◯、□、ーのインデントがかかりますね。

      引用  返信

  • 小生は横長に数値テーブルを書いたりするのでこれくらいが便利ですが、年寄りにはちょっとフォントが小さいかも、ですね。右枠並みのフォントの大きさでもよいのではないかと思います。
    フォーラムは枠が広がって、リプライも見やすくなりました。ありがとうございます。
    フォーラム「鼻血ブログ改造計画」忘れられてなかったのですね。

      引用  返信

  • うわ、急にブログのフォーマットが変わっててビックリした。
    前の方が見やすかったような気もしますが、慣れの問題ですかね?

      引用  返信

  • デザイン変化させる度に、前の方が良かったと言われますので慣れもあるかと思います。
    前のに一旦戻すかなあ・・・何回目かなあ・・・ブログデザイン変更しようとして上手くいかないのは。

    スマホからフォーラムみると見づらいですね・・・
    カスタマイズする技術がない・・・

      引用  返信

  • 長岡花火で早期全快祈願したとろころだったのに、ワウリンカ膝の手術のため復帰は来シーズンとの本人声明が。また元気なきこり姿(できればパジャマ復活で、しつこい)を見たいです。

      引用  返信

  • きゃっ、びっくり!!
    間違えたと思って一回戻ってしまった!!
    ふ~~~~ん、鼻血応援が薄まった気がする…
    それよりもデルポ勝利にカンパーイ!!

      引用  返信

  • スマホでフォーラムをチェックする場合は、小生の場合は以前から、Androidの画面設定で画面の自動回転をオンにしておいて横長の画面で見れば、縦長の画面では消えてしまうリプライも何の問題もなく見ることができます。が、小さい画面のスマホの場合は、まあどうやっても難しいでしょうね。

      引用  返信

  • 久しぶりに来てびっくり。
    新装開店ですね💐

    見られなかったけど、デルポトロ戦勝利うれしいです🙌
    皆さんのコメントから、いい試合だったみたいですね。
    ティームもディミトロフも沈んで今年は本当にフェデラーナダル以外油断できる人はいないんじゃないかと思いますが、
    勝てるだけ勝って自信を取り戻してください!
    全米はもう直ぐですよ〜

    あすはじっくり観戦します。

      引用  返信

  • 今晩は。
    団長さま、新装開店&リニューアルおめでとうございます。
    何をされているのかと思ったら、このような目論見があったのですね(笑) 夕方も新トップページのみがチラホラ表示され、何事かと思っておりました。
    まずは見慣れることから始めたいと思います。さしあたり、本トピの黄色いタグの文字「201705全仏」を「201707ワシントン」に変更願えれば(笑)

      引用  返信

  • あっ匿名になってしまった💦
    stteffiloveです。
    引き続きよろしくお願いします。

      引用  返信

  • 今晩は。
    禮さま
    バブリンカ選手情報、有難うございます。彼の今季後半全休が正式に報道されました。英The Guardianより。
    <Stan Wawrinka ruled out for rest of 2017 season after surgery on knee>
    https://www.theguardian.com/sport/2017/aug/04/stan-wawrinka-2017-season-knee-injury

    記事内容はほぼFBのメッセージをまんま伝えています。これで今季後半全休は、ジョコビッチ選手とバブリンカ選手の2選手に。「日東ATPファイナルズ」も当然OUTなワケで。
    バブリンカ選手、ぜひ元のスタン・ザ・マンに戻って、来季元気に復帰してくださいね。
    人の不幸を喜ぶわけではありませんが、さあ錦織選手、こんな好機に奮い立たなきゃいつ奮い立つの! ビッグ・タイトルの両手つかみ取りも可能ですよ。

      引用  返信

  • 閉店セールのお知らせなしで、いきなりの、新装開店❗錦織君の今日の勝利に、気を良くされましたか?団長さま。

      引用  返信

  • 2008年、デルレイ優勝の報で初めて錦織選手を知り、同時にこのブログにたどり着いて以来の鼻血ファンです。滅多に書き込みはしません、でも毎日ブログは見ている私のような全国100万人の隠れ鼻血ファンもかなりの衝撃を受けていることでしょう。
    実家に帰ってきたら急に豪邸になってたみたいな笑
    もちろんついて行きますよ〜!

      引用  返信

  • えーん( ; ; )
    ワウ今季終了ということは楽天も来ないのね…
    会えるのを楽しみにしていたのに…
    ショックです↓↓

      引用  返信

  • 初書き込みです。こちらのブログを通勤時の楽しみ、寝る前の楽しみ••にしている者です。リニューアルオープンおめでとうございます㊗️ これからも、こちらのブログともちろん錦織くん、応援します૮(ꂧ᷆⺫ꂧ᷇)ა!

      引用  返信

  • ワウリンカ選手の離脱、とても残念です。USオープンにいないのは寂しい。
    まだ取れていないWBのタイトルも欲しいけれど、今の状態では絶対無理だから、思い切って決断したのだろうと、勝手に想像しています。
    けれども、ちょっと前に「そろそろ引退も考えないと」的なことをコメントしていたのに、手術を受けてもう一度トップレベルのテニスを取り戻そうと思っているのは素晴らしいですね。
    あの、クールなバックハンドが炸裂するのを待っています。
    そして、たまに「なんじゃこりゃー?」なミスをするところも見たいです(ごめんなさい。そこも魅力なので)。

      引用  返信

  • 新装開店のテーマカラーはRGのクレー色であり、したがって2017年全仏観戦記事が完成するであろう20❌❌年までは新たな改装はないであろう、というのがハモの予想です(笑)。

      引用  返信

  • さきほど、今日の試合を観ました〜。

    そう思っているのは僕だけなのでしょうか。
    なんだかもしかして、圭くんは思いっきり復調してるのでは?
    というか、スイングのキレとタメがめちゃくちゃ良くなってますよね

    ボールを十分に呼び込んで、手が後から出てくるような感じ、、、
    ここ最近、振り切れてなかったフォアが、バリバリの振り切ったスイングで、特に逆クロスが威力抜群。

    後ろに下がっても、キレよく振り切っているので、深く威力抜群にコーナーに散らして、デルポトロが何にもできませんでしたね。

    もしかして、体の調子が良くなってきたのか?それともスイングの改造をしたのか、2014年に一皮向けたように、ついに2017年バージョンの圭くんの誕生かしらと、期待しすぎるのは早い?

    どちらにしても、期待は膨らみます☆

      引用  返信

  • あーコメント欄で引用や返信ができなくなってるなあ・・・あった方がいいですよね。
    実装できるとは限らないが・・・。誰か助けて・・・。

    理想的にはGSに合わせてカラーと画像を差し替えたいですねえ・・・。
    でも、全仏が一番好きなのでこのままでもいいかな。

      引用  返信

  • 団長のレビュー完成を待ってました!
    同じような感想で良かった!

    本当に素晴らしかったですよね~。

    連日遅い時間の試合で体力回復が心配ですが、そんなことは言ってられません。
    次の相手は、225位。いくら相手が調子が良くても、錦織が疲れていても勝ってもらわねば!

    確かに時間は2時でしたが、ストレートで勝ったことは良かったです。
    もうひと頑張りして、ぜひとも久しぶりに優勝しちゃって欲しいです!

    団長、ストーク使ってます?

      引用  返信

  • 今晩は。
    稲垣康介さんが朝日新聞GLOBEにコラム掲載です。テニスの「The Championships」と、ゴルフの「The Open」の抱きかかえ企画(笑)
    <欧州視線・スポーツが映す 息づく伝統に触れた英国の夏>
    http://globe.asahi.com/news/2017080400001.html

    何が凄いってその歴史。
    1868年、オール・イングランド・テニスクラブ開設。日本は明治元年!
    1860年、第1回The Open開催。日本は江戸時代、桜田門外の変起こる!

      引用  返信

  • やっと見終わりました。
    素晴らしいの一言。
    二回戦も良い出来でしたが、更に上げてきましたね。
    ヤングほどデルポがポジションを上げて来なかった事もあり錦織君の距離感で気持ち良く展開できてました。
    仮に相手がポジションを上げて来ても今のフットワークとストロークなら、ヤング戦の様に更に上げて迎え撃つ事が出来るでしょう。
    特にフォアのエッグボールが素晴らしい。
    このおかげで展開に幅が作れてます。
    ヤング戦のコメントでも書きましたが、この展開に出来ればドロップも出る(決まるかどうかはあまり重要ではない)ので更に余裕が生まれる。
    ヤング戦、デルポ戦とスコアの割に体力消耗は少ないはずなので、このままいっちまいましょう!

      引用  返信

  • 今晩は。
    トミー・ポール選手のプチ情報、というか若手話第20弾です、少々長くなりますが。

    トミー・ポール選手20歳。
    身長185cm、FUやCHをライスト観戦している限りでは実直で馬力十分なストローカー・イメージ。下部大会でそれなりの戦績はあるものの低空飛行。USAのU21では10番手ぐらいでしたが、6月のウィンストン・セーラムFUで突如覚醒。以降タルサFU、ウィネトカCHと上位ラウンド進出。先週のアトランタQFでミュラー選手に敗れており、ワシントンで見事リベンジ。

    ワシントンでの快進撃に心当たりが1つ。
    実は彼、ワシントン入りしてからソック選手、ドナルドソン選手、テニス・サングレン選手と4人で練習三昧。当然ながらフィッシュ・コーチもいるワケで。おまけに今回、ソック選手にピタッと寄り添うのはギメルスタブ氏。もしやコーチ就任? 当然この元トップ選手2人からポール選手にアドバイスもあったのでしょう。同じU21のルード選手、プイユ選手、ミュラー選手を破る快進撃、シード・ダウン・ドミノの立役者です。

    ギメルスタブ氏に関しても興味深い流れ。チャン・コーチ主催のエキシビでフィリプーシス氏とペアでダブルスの後、錦織選手と前後してワシントン入り。ソック選手の練習に重点的に立ち会い、観客席では2人して他選手の試合を観戦。この辺りUSTAの施策性を感じます。
    一方のフィリプーシス氏は、ロスカボスに飛んでコキナキス選手に帯同。コキナキス選手はフリッツ選手とのU21対決を制しSFへ。フリッツ選手のフィッシュ・コーチは、兼務するドナルドソン選手に帯同で500のワシントン。フリッツ選手、コーチ不在で不安だったのかも。

    何故か私、こういったベンチ・ワーク、裏話に異様に惹きつけられるのです。長文失礼致しました。

      引用  返信

  • 団長を信頼している錦織圭ファンです🙋鼻血ブログを毎日拝見しております

      引用  返信

  • 暑中お見舞い申し・・・

    リニューアル、おめでとうございます!
    これからも楽しませていただきます。

      引用  返信

  • 新装おめでとうございます。書き込みが増えそうな頃だけにタイミングもいいですね。大変でしたでしょうが私はみやすいです。

      引用  返信

  • 団長 様

    リニューアルおめでとうございます。
     好事もタイミングが大切
       圭くんの復調 と重なるのは流石団長!!!

      引用  返信

  • 一瞬、どこに迷いこんだかと思いましたが…
    明るいカラーになりましたね♪
    デルポトロに快勝したところで、さらに気分が盛り上がりますね。
    これからもよろしくお願いしますm(__)m

      引用  返信

  • 賢良淑德,多麼稀缺的品質。我本來該給她點贊的。但是我真當她是妹妹,於是我跟她說,最重要的不是先讓男人吃上飯,而 用了climax印度神油延時噴劑多久可以同房?有沒有老司機用過的-台灣威而鋼購買藥局官網 是讓你自己吃好飯。導語:親吻是情侶之間都會做的一件事情,如果你剛剛擺 男人吃什麽食物可以延時射精? -台灣威而鋼購買藥局官網 脫單身,結交瞭一個自己特別喜愛的人。那麼,你一定要先學會如何接吻。接吻可以讓兩個人的關系變得更加融洽。在正常情況下,非月經出血,而是出現異常陰道出血,女性必須警惕,因為很有可能是與宮頸疾病有關。所以如果女性朋友出現陰道不正常出血時,用了climax印度神油延時噴劑多久可以同房?有沒有老司機用過的-台灣威而鋼購買藥局官網,應立即 愛愛多的男人容易謝頂,真的是這樣嗎? -台灣威而鋼購買藥局官網 到醫院檢查,查明出血的原因。”正常”的陰道不正常出血陰道不正常出血中,月經間期出血、口服避孕藥

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。