4試合やって疲れました・・・

今日は疲れたのでテニス日記で。もう眠いです。

今日は会社の団体戦。

午前と午後のダブルヘッダーで、シングルス、ダブルスの8ゲームを2試合ずつ計4試合。

足がつるかもと思いましたが、大丈夫でした。

それにしても寒かった・・・。

関東地方は午後から雪の可能性もある天気予報でしたが、なんとか最後までもって9時半から5時までずっと外にいました。

ダブルスはなんとかなるのですが、シングルスが年々苦しくなってきているので、今年は1月から昼休みだけですが比較的たくさん練習をやってきました。

昨年まではなんとなく不安な気持ちで試合を向かえていたものですが、今年は比較的いい状態で試合に入りました。

が、1試合だけ負けてしまいました(7-9)。

7-6からキープできなかったのが痛い。相手はやっぱりバック両手打ちの、パスとリターンの精度が良い相手でした。

7-7の30-30からノータッチエースを取られたり。最後もリターンエース。打ち抜かれてしまってがっかりです。

苦しい展開の中、6-6からブレイクできたので流れは完全に自分のものだと思ったのですが・・・。

ダブルスは得意なのでいつも問題ないのですが、シングルスがどうも・・・。

やっぱり動く距離が長いのと、反転が多いので、ミスが増えてしまうんです。

あと、ストロークが浅くなって結構打ち込まれました。ストロークは練習のように伸び伸びできませんでした。残念。

メンタル的には結構ファイトできたんで、この展開で勝てなかったことが結構自分でも驚いています。

こういうときは相手がいいテニスをしたということを素直に認めるほうが、精神衛生上よろしいと思うのでそうして寝ることにしますw

あーホントにどうでもいい日記を書いてしまった・・・。

明日からはまた頑張って書きますね。

7 件のコメント

  • ヨタ感想書いてる場合じゃない!
    Facebookにコメントが!

    Kei Nishikoriさん
    praticing today. Testing a cpl new Wilson frames. They have been great in trying to improve my sticks. Will keep you posted in the next week about my first event.

    練習はしてるみたい。良かった。
    最初のイベントってなに?試合のことか?分からんがとりあえずほっとした!

      引用  返信

  •  Facebook錦織コメントの最後の一文は、「復帰戦に関する
    公表が、来週なされる予定」といった意味のようです。

     チャレンジャーを含めて再来週のツアーはデルレイビーチに
    しかエントリーしていないので、再来週に復帰するのであれば、
    デルレイビーチである可能性が極めて高いと思います。

     例に拠って推察の域を出ませんが、恐らくはデルレイビーチの
    WCが内定し、発表せざるを得なくなったのでしょう。少し縁起が
    悪いですが、サンノゼの二の舞にならないことを切に祈るばかり
    です。(と、喜びを抑えながらあえて最悪のシナリオを覚悟する
    ように自分に言い聞かせてみる。)

      引用  返信

  • お疲れさんでした。
    いつでも冷静に見える団長が競り負けたなんて、きっと相手もメンタルが強くファイトしてたんですね。団体戦は良くも悪くもプレッシャーがありますからね。きっと見応えある試合だったでしょう。

    ニシコリのコメントに加え練習の動画も見れて「とにかくテニス出来ている」ことが確認出来て少し安心しました。

      引用  返信

  • コリコリさん、私もまったく同じ気持ちですよー。
    団長さんもおつかれさまでした。

      引用  返信

  • コリコリさんを見習って、私も最悪のシナリオを覚悟しつつ吉報を待ちたいと思います。

    団長、寒い中4マッチお疲れ様でした。サービング・フォー・ザ・マッチをブレイクされて逆転…は精神的にキツイですね。一度団長の「前に詰めまくるテニス」を観てみたいです。。

      引用  返信

  • 公式サイトアップされてましたけど
    テニス出来ない状態だったんですね・・・
    まだ痛みもあるようだし、心配だゎ

    団長さんもお疲れさまでした。
    もう回復されました?若さで・・・

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。