錦織圭、エキシビション大会でツォンガ、ロディックを連続で破る!

元々今週は大会に出場せず、全豪オープンに向けて調整する予定だった錦織圭ですが、現在オーストラリアのクーヨンで行われている、AAMI Classicというエキシビション大会に、腹痛でリタイアしたラオニッチの代わりに出場しています。

この大会は多くのトップ選手が全豪前の調整として出ており、出場選手が豪華です。

マレー
ロディック
ツォンガ
ラオニッチ
ベルディヒ
トミッチ
フィッシュ
メルツァー

通常のトーナメントに加え、3位決定戦、1回戦敗者によるコンソレトーナメントとその3位決定戦まで行いますので、1位から8位まできっちり順位が付くとともに、どの選手も試合数が3と決まっていますので、全豪前の調整としては最高だと思われます。

今週はATPの大会もシドニーとオークランドで行われていますが、あまり勝ち上がすぎると体力も消耗しますし、公式戦だとどうしても頑張ってしまうと思うので、この大会に代役とはいえ出場できてよかったと思います。

錦織はコンソレ1回戦から出場し、昨日はツォンガ、本日はロディックと対戦しました。ツォンガ戦の前日に急遽出場が決まり、すでにガッツリとトレーニングをしてしまった後だったので試合には不安があったようです。

先週の金曜日にメルボルン入りし、毎日練習を続けています。

明日はAAMI Kooyongの大会に欠場者が出たので明日の11時からの試合に出ます。

この大会はエキシビションで全豪に向けての調整としてトップの選手が出ています。

さっき連絡をもらったのであまり準備もしてなくて、トレーニングもがっつりやってしまったので明日が少々不安です・・。

でも全豪に向けてなので、明日はいい試合ができるといいです。

Melbourne – 錦織圭公式サイト|KEINISHIKORI.COMより)

と、いう状況だったにも関わらず、何とこの2人に対して連勝してしまいました・・・錦織おそるべし。

Kei Nishikori def. Jo-Wilfried Tsonga, 1-6,6-4,6-1
Kei Nishikori def. Andy Roddick, 6-3,6-3

 これで順位としては「5位」ですがピンチヒッターでの出場なのであまり関係ありませんね。負けてないし。

ツォンガとの対戦は、

内容は喜ばしいものではなかったですが後半の方は悪くなかったのでおっけいです。

試合が始まる11時まで雨が降っていてウォームアップなしで試合に入りました。

まだ体が起きてなくて出だしは最悪。

2セット目の中盤あたりからミスが減りだしてきて安定したテニスができました。

3セット目はサーブも良いコースに入り、問題なしのテニスだったかな。

AAMI Kooyong Classic – 錦織圭公式サイト|KEINISHIKORI.COMより)

という、良かったんだか悪かったんだか分からない感想でしたがw、先週優勝したツォンガに勝ったんだからこれはもう素直に喜んでいいと思います。

スコアもザ・錦織スコア

1stセットの1-6は3-6となることも多いですが、2セット目以降の6-4,6-1というスコアはまさに競り勝ってからの流れをつかんだ「錦織劇場」。今まで何度となく見てきたスコアです。

本日のロディックとの対戦は、チラっとしか見れませんでしたが、落ち着いたプレーでまるで格上のテニスでした。ストロークは完全に勝ってましたし、いい仕上がりだと思います。

この結果を見ればどうしても全豪オープンへの期待が膨らんでしまうわけですが・・・。グランドスラムとエキシビションは別物と考えた方が良いでしょう。

もちろんエキシビションでも勝ったことは喜ばしいし、錦織が全豪で大活躍できる状態にあることが確認できて非常に良かったと思います。錦織本人も気分を良くして全豪に臨むことができるでしょう。

しかし、なぜトップ選手がトップ選手なのか、それは大きな大会で力を発揮してきたからであり、彼らには経験もあります。

ツォンガとは4回戦で対戦しますし、今回含めて過去の2回とも勝利していますから、どうしても「勝つんじゃないか?」と思ってしまいがちです。

3回戦での対戦が予想されているシモンについてもそうです、確かに第9〜16シードの中では比較的やりやすいんじゃないか?と思われますが、第12シードは伊達でもクルムでもありません。シモンもツォンガも、錦織にとってまだまだ挑戦者として向かって行くべき相手だということは見る側も心して置いた方が良いでしょう。

錦織のテニスは本当に安定感を増してきて、明らかにレベルアップしてきました。好調なときは普通にしていれば年に何回か訪れるでしょうが、最も重要なのは平均的な力、そして悪いときにどうにかして勝つ力です。現在はどうやら好調を保っているように見えますが、勝負というのは分からないもので、「好調だった方がなぜか負けた」という試合は年がら年中発生しています。緊張感は、多少は持った方が良い結果が得られると思います(って、応援する側の緊張感はあまり関係ないと思いますがw)。

1回戦ロベール、2回戦エブデン(おそらく)というドローはシード選手の恩恵を実感できるドローです。シードがなければ1回戦からフェデラーということもありえるわけですから・・・。

変に気負うことはなく、勝ち負けよりもいいプレーを心がければ1、2回戦は錦織の方が実力上位だと思いますので、じっくりとプレー内容を見ていきましょう。

29 件のコメント

  • ロディク戦の勝利、エキシビとはいえ、すっごくうれしいです!
    ロディクはラケットをたたいて、イライラしてましたよ。

    全豪は血圧が上がらない程度に気楽に見たいと思います。

      引用  返信

  • ”伊達でもクルムでも”の所、3回読み直してしまいました。まだ修業が足りないようです。
    ロディックに勝ったのですね。見たかったです。本気で会社さぼりたかったです。そのうちまた本戦でガツンとやってほしいです。

    エブデンですが、ひろQさんと同じ感想で、楽天で名前も知らずにサインをもらいましたが、後で試合を見て強いのでびっくりしました。会場はアウェーになるのでしょうね。いい試合になると思います。その前に1回戦だ。

    錦織、元気いっぱいでがんばれ!

      引用  返信

  • 今日はがっつりライスト応援できましたまさに落ち着いた格上のテニスでしたよ〜
    エキシビとはいえ、4年前のリベンジを果たして、とってもうれしいです

    記事本文中の「伊達でもクルムでも・・・」ってw 眼科で吹きそうになりました

      引用  返信

  • 伊達でもクルムでも・・・(((;゚Д゚)))ぶるっ

    さておきw
    こんな試合を見せられては、期待は膨らむばかりだけど、
    まずは1回戦&2回戦。しっかり応援します!!

    日本男子では添田選手は残念ながら敗退してしまいましたが、
    杉田選手は2R突破しましたね!予決がんばれ!!

      引用  返信

  • 見たかったです。
    無理矢理体調を悪くして半代もらおうかと何度も思いました。

    〉伊達でもクルムでもには、一瞬考えこんでしまいました。私も修業不足です。

    ザ・錦織スコア…
    ニュー鼻血語録ですね。でも今年は、その意味するところは6‐3・6‐1のストレート勝ちになるといいな。

      引用  返信

  • 今日の勝利はかなり気分良かったらしく、早速公式ブログがアップされています。
    http://blog.keinishikori.com

    プレーがよく自信になったそうです。
    これはいい大会になりましたね!

      引用  返信

  • 明日はラファと練習してメディアをちょいちょいと軽めに。。。
    ですと!?

    錦織がどんどんスターになっていってますね♬

    普通なら、「明日はなんとナダルと練習です!!とても楽しみです!!!」
    みたいになりそうなもんですが(笑)

    全豪前にフェデラーともナダルとも練習して、ツォンガとロディックに勝って。
    錦織君!!あんびりーばぶるやぁぁぁ!!!(彦一風に(笑))

      引用  返信

  • 先ほど公式twitterさんから
    男子ボトム・女子トップが月曜から試合。
    とありましたね

    つまり 圭くんの試合は火曜・木曜・土曜 と思っても良いのですね
    火曜はぜひとも勝っていただいて、
    木曜からは・・・ ふふ 楽しみです。

      引用  返信

  • 「あの」ロディックのサーブをちょちょいちょ~いとレシーブして
    (って感じに見えるくらい)余裕の勝利でしたよ。
    エキシビですから、それをそのまま受け取るわけにはいかないのでしょうが
    「あの」ロディックに落とし前(?)きっちりつけて臨む全豪
    気分は高まるばかりです。
    でも、応援する側が舞い上がったりせず
    一戦、一戦、落ち着いて終えていきたいと思っています。
    ね、みなさま。

      引用  返信

  • 伊達でもクルムでもなく 
      
    15秒ぐらい考え込みました。やはり修行決定です。
    前の記事の「バグ地雷」(by コリコリさん)も素晴らしい表現でしたね!

    1回戦、頑張って欲しいです。
    良い調整ができましたね。

      引用  返信

  • 先日、錦織・伊達組の記事がありましたが続報無いので
    「ガセねた」かと思っていたら、ロンドン五輪での出場を
    見越して全豪でも検討中らしい。ただし「可能性はあるが、まだ
    何とも言えない。体調をみて決めたい。」との事。
    さて、どうなりますやら。

    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/headlines/20120113-00000050-kyodo_sp-spo.html

    伊達でもクルムでも・・・との事でしたが、もしかして最強コンビ!?

      引用  返信

  • 去年初めて見た生・テニスが圭君の試合だったのですが、同じときにロディックの試合も観戦しました。ど素人の目でも、“はやっ!!!”と度肝を抜かれたサーブで驚きました。そんなサーブを“ちょいちょいっ。”って感じだったんですねっ!!!リターンさえ返せれば、圭君の方が力は上。と今までもあちこちで目にしてきましたが。ああ、見たかった…。
    以前の試合も確か彼は圭君相手にかなりイライラしていたことがありましたよね。今回は、そんなイライラした彼の様子にも戸惑わされず、自分らしくプレーできた…。こういう部分でも、最近のTOPプレーヤーとの戦い、勝利からぐぐっと成長していると言うことの証ですよね~。うれしい!!!
    さあ、来週はまた何も手に付けられない1週間となりますように…。

      引用  返信

  • ロディックは格上ってことで問題ないんですが、その判断基準がランキングってのがな〜。
    これ、ほんの一瞬でもランキングが逆転した状態でロディックに負けたら、「錦織、格下に敗れる」になるんじゃないかな〜。怖いな〜。

      引用  返信

  • 格上、格下、という、まるっきり語彙の乏しいスポーツ記者の表現。
    もう止めて欲しいですね。
    書いた記者のテニス知識のなさを露呈しています。

    エキシビー。

    エキシビなので、あまり浮かれずにそれでも喜びたいし、そして錦織を祝福したい♪

    ツォンガは本戦で一度勝ってるから、この結果に冷静に対処できたが、
    何より、ロディックに、エキシビだけど、リベンジ出来たのが
    自分のことのようにスカッとした。

    あぁ、中継見てもっとスカッとしたかった!!

      引用  返信

  • 伊達でもクルムでもない。
    僕も吹き出しそうになりました。
    日常生活でどんどん使ってみたいです。

    ミックスダブルス、実現したら、楽しみですね。

      引用  返信

  • エキシビとはいえツォンガとロディックを一蹴とはすごいですねー。あ~見たかった。。あのロディックのサーブをちょいちょいと返してたんですか?マジですか?凄すぎる。
    オージーオープンのドローも良さげでほんとに期待が高まってきました。楽しみだ~~。

    自分も伊達でもクルムでも・・で一瞬止まりました。ん・・?あーギャグか。みたいに。修行させてください。
    ミックスダブルスは是非見たい!

      引用  返信

  •  ぶるっちさん、価値の高い情報、ありがとうございます。

     私は土曜日の夜に所用があるので、ナイトセッションには入ら
    ないことを祈っています。

      引用  返信

  • ぶるっちさん、情報ありがとうございます
    月曜日に休み明けの仕事をこなして
    火曜日から、WOWOWにかぶりつき、全力で応援したいと思います

    ・・・伊達でもクルムでも・・・勉強します★
    ・・・ザ錦織スコア・・・いい響きです☆

      引用  返信

  • ロディック戦、勝ってましたね。いつぞやは威嚇されさっさと負けていたのに…
    成長の証ですね。
    今日、これから成田に向かいます。
    火曜日のチケットを取っていますが、Keiうちわ(デビスカップで頂いたのとっておいてました)と赤のJAPAN-Tシャツを持っていきます。
    応援できることを願っています。

      引用  返信

  • るびさん! 生応援よろしく!

    圭君 ベスト16以上狙って下さい! http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/text/201201140003-spnavi.html

      引用  返信

  • 伊達でもクルムでも・・・
    は、???で読み飛ばしましたがみなさんの反応でようやく、ガッテン(^^

    格下、格上の表現、ライターがテニスをよく知らないと言うより、テニスをよく知らない一般の人の目線ではどうしてもそうなるのでしょう。
    そうした人々を記事の対象にしているのですから。

    中傷でない記事ならどんどん、いって(言って、行って、)もらっちゃってOKの私です。

      引用  返信

  • いつもありがとうございます。
    ご存知かと思いますが、WOWOWの錦織くんインタビューです。http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/news/detail_120114_01.html
    GO!KEI!!

      引用  返信

  • こんばんは。このブログは立ち上げから拝見させて頂いております。
    (団長さんが某巨大掲示板でブログ立上げ宣言をした時から)

    錦織君、エキジビとは言え強豪に連勝と全豪に向けて弾みがつきましたね~。ロディックに勝ったのはちょっと溜飲が下がりました。

    ところで全豪からちょっと話題が飛びますが、2月のデ杯に泊りで観戦に行こうと画策しているんですが(家族放っぽって。。)、
    ビーンズドームのあまりの便の悪さにビックリしています。
    熱心な錦鯉の皆さんなので、泊りで観戦に行かれる方もいると思いますが、拠点とするにはどの辺がいいのでしょうか。。
    アドバイス頂けると助かります。

      引用  返信

  • 昨日のナダルとの練習ですか二時間行い、後半一時間は試合形式の1セットマッチ、敗れましたがタイブレまでもつれこんだようです。状態は良さげですね。

    ttp://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20120114-OHT1T00201.htm

      引用  返信

  • チョッパー様

    どちら方面からいらっしゃるのかにもよると思います。
    7月、私は関東から新幹線で行きましたので、、三宮を拠点とし、西神中央駅からレンタカーを利用しました。三宮⇒西神中央は、電車も乗り換えなしで行けますし、駅周辺はお店も多くとても便利でした。

    ただ、今回は近くの駅からシャトルバスが出るような記事もありましたので、その駅がどこかによっても(おそらく押部谷か緑ヶ丘かと思いますが)変わってくると思います。
    早く詳細が発表になると良いですね。

      引用  返信

  • ラファだけでなくロジャーともRod Lever Arenaで練習しましたね。
    KEIの実力を認めているからこそ直前の相手に指名する、と考えるとますます妄想してしまいそうw。今から輸血しておかねばw

    足りないところ、もっと伸ばせる点、追い詰められても突破する力、など更なる上位を目指すKEIにとっても有意義ですね。
    記事によると、戦後日本人の初シードで地元でも注目されている
    ようですし。

    流れに乗って本戦でも、強い気持ちで勝ち上ってほしいものですw

    http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20120115-889690.html

    憧れでもあり天敵?でもあるロジャーは、ヒンギスとのペアを
    目指しましたが、断られてしまいました。五輪金メダルも狙って
    いるんですね。ミックスダブルスの動向も気になります。

    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/headlines/20120114-00000034-kyodo_sp-spo.html

      引用  返信

  • ゆきたろ さん
     情報 ありがとう!!
      見逃した 試合で、とても残念だったので、
      ありがたかったです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。