錦織残念、1勝2敗で予選リーグ敗退(2020マドリッドオープン・バーチャルプロ)

ちょっと出遅れてしまいましたが、錦織の予選3試合が終わりました。
ほどんどリアルタイムで見れていないので、スコア間違っていたら訂正ください。

●0−3 vs. チチパス
○3−0 vs. ティアフォー
●2−4 vs. フォニーニ

1勝2敗で、残念ながら予選敗退です。チチパスとフォニーニが2勝以上で通過。

3ゲームマッチなのか4ゲームマッチなのかはっきりしない・・・。
放送も途中で途切れたり、ちょっとグダグダでしたね。
まあ、余興のようなものですから贅沢は言いません。

楽しかったです。
錦織の楽しそうな表情が見れて良かった。

さきほどのフォニーニ戦では「あれ?」という感じで、思うように操作できていない感じでしたね。
通信のラグが発生していたのかもしれません。

まあ、ゲーマー錦織といえどもこのゲームをやっていたわけではないでしょうし、
通信環境は仕方ありませんね。

それにしてもどの選手もさすが、ゲームも上手いですね。
レーサーがレーシングゲーム歴1周間でeスポーツの大会で優勝してしまったということからもわかるように、
その競技のイメージが豊かなプロ選手にとって、ゲームがリアルであればあるほど簡単に習熟できてしまうのでは、と想像しています。

これ、試合中のスクショですが、奥が錦織のアバターだと思っていたら手前でした。
奥が錦織だと思って、「フォームそっくり!ウェアそっくり!」と思っていたら違っていたという。

今大会に合わせて錦織がモーションキャプチャ(フォームをゲームに取り込むこと)したのかと思っていましたが、違うかもしれませんね。
事実関係が知りたい・・・。

24 件のコメント

  • 錦織選手、負けました。残念でした。
    回線が何度も止まりその度に進んでいて
    国枝さんはコントローラーがトリップ(?)
    したんじゃないかと言ってましたね。
    やはり国外を繋ぐのは難しいのですね。
    ちゃんと出来なかったみたいで悔しいです。
    錦織選手をもうちょっと見たかったです。
    でも思ったより元気そうなので安心しましたが今度は
    実際の試合で見たいです。
    早く試合が出来る様になる事を願っています。
    ゲーム等やった事もありませんが錦織選手のを見てるのは
    本当に楽しかったです。お疲れ様でした。

      引用  返信

  • ウエア、ホンマそうなんすよ。前のティアフォー戦見てたから、帽子が錦織選手だと分かってましたが、見てなかったら、ハチマキ、ボーダーウエアはユニクロじゃん、で、あっちが錦織選手だと思いますよね😅
    もうひと工夫して、体型とか動き、顔とか似せられたら楽しい。モーションキャプチャーで選手一人ひとりやったら、面白いだろうなー。えらい手間ひま、つうかお金かかるよね〜⤵️

      引用  返信

  • いつもは行かないフォーラムにヒマに任せて行ったらば、
    あら不思議、2017年の記事になってましたわん。
    タイムスリップしたみた〜い。
    ちなみにiPhone 11です📱

      引用  返信

  • やはりスマホ版フォーラムはおかしいままですね。
    なぜ最新のコメントがフォーラムの表ページに反映されないのでしょうか…。

    錦織選手今度は別のゲームソフトでテニスマッチですね。大坂なおみ選手も登場予定。これはWOWOW配信はないのかな?

      引用  返信

  • 自粛下でもお忙しいであろう団長さま、

    おこがましいとは思いながらも、
    一つ、提案(という名の思いつき)があります。

    ツアー再開までの目処が立たず、
    錦織選手も練習さえままならない日々の中、
    それでも尚、ポジティブであれ、と発信し続けてくれております。

    そんな今だからこそ、この間に一回でも、
    錦鯉達から錦織選手へ、
    日頃の熱く燃えたぎり迸る錦織愛を
    直接、錦織選手へ届けるポジティブ企画はないものかと。

    いつぞや
    錦鯉達のメッセージを団長さまが送って下さり、
    まさかの返事をもらったことを思い出しました。

    ステイホームの今、
    ツアーで忙しい時より、
    普段、なかなか伝えきれない私達の想いが
    錦織選手へ届きやすいのではないか、
    と思った次第です。

    どんなポジティブ企画が出来るのか、
    応援メッセージなのか、
    錦織アンケートなのか、
    お笑いネタなのか、その他諸々、
    何が出来るのか、
    実際可能かどうかも分かりませんが、

    錦織選手も笑顔になって、
    私達も笑顔になって、
    錦織選手がよりパワーアップしてツアーに戻るための
    手助けができたらいいな、と
    思いました。

    いつか、、、いかがでしょうか。

      引用  返信

  • 明日のバーチャル錦織も楽しみですが、
    WOWOWオンデマンドのテニスの奥の方に
    2012からの楽天ジャパンやグランドスラムの
    錦織圭の試合が配信されています。
    2014以降のニワカ組としては未見の試合がけっこうあり、
    残りのGWもなんとか耐えられそうです。

      引用  返信

  • 十五夜さんyoutubeに映像挙げて下さって有難うございます。
    見る事が出来てすごく楽しかったです。
    アンダーソンペアとの対戦は見ていて興奮しました。
    決勝戦は惜しかったです。フリッツ選手は終始クールですね。
    それにしてもアオキさんお上手でした。
    錦織選手が声を出して凄く楽しんでいるのを見ているだけで
    こっちまで嬉しくなりました。
    名前とか知らないですがあのおさるのキャラクターがシッポで
    ボール突きするのが笑えました。
    なおみちゃんの相方のヘイリーさんってジャスティンビーバーの
    奥様なのですねとってもお綺麗、ジャスティンさんも現れてビックリ。
    あーセレブな世界だなあとつくづく感じましたよ~。

      引用  返信

  • 私も、2014、全米からのニワカでありんす〜〜
    直ぐに、wowow、GAORAを契約したの、思い出しました〜
    今、wowowで2008,全米フェレール戦放映してますねえ❗
    新鮮❗錦織選手、現在より、お目目がシュっとしてますねえ、若い(当たり前だけど)
    ここから、フェレール選手との緣が始まったんですねえ、そして、このころのフォアハンドですね、ですかあ⁉️

      引用  返信

  • 下団さん、情報ありがとうございます😊
    今は無料で音声を聴くことができました。
    10分あるので結構たくさん喋ってくれていますね。
    なんというか…錦織選手の話ってうまくはないんだけど(失礼😅)
    嘘がないというか、相手によく見られようとかいう感覚が全くない印象です。
    そっけない時も多々あるけど笑
    勝利するにはもちろん技術的なことが求められるけど、錦織選手は相手との
    駆け引きとか戦術とかを楽しんでいるんだなあ。ゲーム好きだしね😂
    ミルヌイコーチともやりとりがあるようだし、早く実践的に試したい気分だと
    いいなと思います。

      引用  返信

  • 下団さん、あけびさん、情報ありがとうございます。おかげで私も無料で錦織君の声を聞くことができました。
    インタビュアーになってすぐそばで話を聞いている感じがして楽しく、しかもとても興味深い内容でした。
    どちらかと言えば訥々とした穏やかで柔らかな語り口ですが、よく筋道だっていて、テニスというスポーツの本質を語ってくれていたと思います。
    10分でこれほど中身の濃い話ができるのは頭のいい証拠ですよね。現役トップ選手の実感がこもっていて、なるほど〜と感じることもたびたび。
    コンタクトスポーツではないが、命を賭けた戦いの危機感を持って、ボクシングと同じ気持ちで戦っているんだ、と言っていたのにはハッとさせられました。
    また、広いコートで一人で戦うのはつらいこともあり、想像を越えたストレスがかかるのだということ。が、達成感もまた大きいし、なにより駆け引きが面白い、というところ(それを信長の野望の戦略性と表現したところ)が面白かった。
    目に見えるたった一個のボールを追いながら、目に見えない広大な想像の山谷を駆け回ってるんですね?優秀な選手ならではの奥の深い戦い方にゾクゾクします。
    まだまだ上手くなろうとしている錦織圭の今後に期待したいですね!
    最後に、本田圭佑の企画力に感謝!

      引用  返信

  • ウクレリアンさん

    目に見えるたった一個のボールを追いながら、目に見えない広大な想像の山谷を
    駆け回ってるんですね

    って、ステキな表現❤️ 詩人だわ👏👏👏
    そしてこの言葉から錦織選手のプレーが見えるよう( ̄∀ ̄)
    そんなプレーを早くみたいもんです。

      引用  返信

  • 先日の報道ステーションに錦織選手が出演されていて、団長さま始め皆様のSNSを見る限り(リアタイでTVは見ていなかったです)は錦織選手が肘については完治宣言っぽいコメントをされていた様で何よりの朗報です。

    そうなると次のポイントは実戦復帰はいつになるのか、でしょうか?

    ATP公式戦はワシントン500の前週までは中断でそれ以降も開催されるかは微妙です。しかし既に各地で無観客エキシは開催されていますし、特に拠点のフロリダ州はテニス以外でもプロレスや総合格闘技などのエンタメ系経済活動については既にかなり積極的に行っている印象が有ります。

    そう考えると復帰初戦は今後開催されるであろうフロリダの無観客エキシ辺りになるかな?🤔

      引用  返信

  • https://www.ctv.co.jp/asutomo/
    5/23(土)放送は…
    今回は、三重県出身で、錦織圭選手を負かしたことのある次世代・テニス王子こと、西岡良仁選手がアス友さん!徹底した分析力を駆使した頭脳プレーに、フットワークを生かした驚異の“粘り強さ”が持ち味の、西岡選手を2週に渡って徹底解剖します!

    東海地方の番組ですが・・・_(._.)_

      引用  返信

  • 岩波書店の岩波新書フェア2019「つながる ひろがる,芋づる式! 岩波新書」に倣って、ハモの芋づる式!テニス読書&シネマMAPを作ってみました。錦織関連本は見落としがあるかもしれません(実は1冊しか持ってません。すんまへん)。「The Physics and Technology of Tennis」と「Technical Tennis」は団長の推薦図書だと思います。「ハモ理論ーまるこふれんさ」は未刊です(笑)。テニスを題材にしたシネマは、意外とこれはというのがないような気がします。ウディ・アレンのファンではないですが、「マッチポイント」は面白かったです。テニス関係のシネマについては、鼻血ブログラボの「テニス🎾関係の映画🎥📽🎞🎬やドキュメンタリー📹について熱く語る会」で熱く語られています。

      引用  返信

  • ハモ部長〜🧐、芋づるの中に ” 図鑑NEOメーカー “で作成した
    《小学館の図鑑NEO ハモ理論》が、しっかり(チャッカリ?)入ってますぅ😆
    現在、表紙は作成できない様なので作っておいて良かったですねー(▰˘◡˘▰)
    カテゴリー別に色分けされてるんですね。錦鯉たちのバイブル(…と呼ばれる様な)本も!

    本ではないけれど、この団長さまの “鼻血ブログ” も絶対この芋づる式マップに繋がってますよね…⁉︎😊

      引用  返信

  • リッコラさま、

    “鼻血ブログ” が芋づるで繋がっているのはどこでしょうかね。意外と「テニス物理」だったりして。芋づる式なので、無理やりこじつけてアップデートしました。チャン・コーチの本から修造さんのライン、シネマ「マッチポイント」とか「ウインブルドン」に対してボロテリー師匠が「LOVE MEANS ZERO」と至言を吐いているところとか(笑)。錦織本は左上から発行年月日順です。2015年に集中してますね。

      引用  返信

  • ハモ部長
    ツイートもして下さってましたが、先ほどアップデートされた芋づる確認しましたよ!

    勿論 常々データテニス🎾を推奨している団長さまの鼻血ブログですので、”テニス物理”には絶対繋がっていると思います。
    そして リアルタイムの試合では錦鯉たちのメンタルが試される場なので、チャンコーチからの縦ラインの下にある 内田さんの本 ” 勝てる脳、負ける脳 “と “Tennis Tactiques”を斜めに結んだ間あたりですかね…。

    📘本の表紙は 鼻血ブログ名をタイトルにして、
    *サブタイトルを、内田さん風に
    《諦めない脳 不貞寝する脳
     一流錦鯉の脳内で起きていること》
    *本の帯に
    ” なぜ厳しい錦織劇場に耐えられるのか?
    すべての答えは「鼻血ブログ」にある ”
    なんてのはどうですか?🤨

    ( しかし、自分で言っててなんですが、
    ” アップデートされた芋づる🍠➰ “って なんじゃそりゃ‼︎😅)

      引用  返信

  • 下団さん、ありがとうございます😊
    なんでかな?
    上手いとか器用とかではない、人柄がにじみ出ちゃう…みたいな言い回しに感じる。
    シリーズ3枚が繋がるとすごいなあ( ̄▽ ̄)
    本人の思い以上に(そこまで狙ってると思えない)強いメッセージを発してます👍
    ありがとう😊錦織選手!

    その錦織選手のことをミルヌイコーチがコメントしているのを読みました。
    ケイはいろんな部分を進化させたいと思っている。
    与えられた情報をすぐ受け入れて自分を進化させている。
    これから一緒にチームとして過ごすのが楽しみ
    私の印象で書いているので正確ではありませんが。
    ものすごく嬉しい😂コメントでした。楽しみ〜❤️

      引用  返信

  • 「彼があっという間に情報を吸収して成長する姿をみられるのは嬉しい。」
    でした。もっとリアルな言い方ですね。
    ミルヌイコーチからの学びでどんなプレーを見せてくれるんでしょうか?
    はあ〜、楽しみすぎる😂

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。