ヒューストン1回戦で添田豪と伊藤竜馬が激突!

現在開催中のヒューストンATP250大会、予選が行われて添田豪が予選突破しました。そして、本戦から出場の伊藤竜馬と1回戦で対戦します。

添田はレイトエントリーのため予選から第1シードで出場。順調に決勝まで勝ち上がりあのトミー・ハースの対戦を控えていましたが、ハースの棄権により不戦勝となりました。

どちらかは負けてしまうわけで、1回戦から同国人同士の対戦は不運ではありますが、ATPツアーの部隊で錦織が絡まない日本人同士の対戦というのは、すごい時代になったなあ・・・と感慨深いものがあります。

デ杯レギュラーの選考にも大きく影響すると思われるこの対戦、おそらく意地と意地のぶつかり合いになります。滅多に見ることができないこの2人の真剣勝負、ものすごく見てみたいです。

参考記事:添田が予選突破、伊藤竜馬と1回戦◇米男子クレーコート選手権 – テニス365 | tennis365.net

2012ヒューストン シングルスドロー
2回戦の対戦相手はシード選手のモナコに決定しています。はっきり言って優勝候補・・・。

11 件のコメント

  • ちなみに今回は添田にオリンピック出て欲しいので、添田応援です。

      引用  返信

  • 対決した後はダブルスでペア組むんですよね。こちらも楽しみですね。

      引用  返信

  • 何年か前に、全日本の決勝で有明で2人の対決を見ましたよ。
    どちらを応援しようかな?

      引用  返信

  •  WCでの出場を除き、グランプリツアー以上の本戦で日本人男子同士が
    戦うというのは、錦織絡みを含めても私の記憶にはありません。

     ライスト予定も入っていますね。大したものです。

      引用  返信

  • ジャパンオープンでなら、鈴木vs杉田ってのが2,3年前ありましたよ〜。

      引用  返信

  • 100位以内に3人もいる訳だからこのようなことは
    今後も普通に起こることですが、やはり感慨深い。

    応援に困るけれど、必ずどちらかが2回戦進出ですものね!
    楽しみです。

      引用  返信

  • 試合終わってしばらく経つけど、誰も書かないのかな。
    6-4、7-5で伊藤選手の勝ちでした。

      引用  返信

  • 最近のごうすん日本人に弱いなー(´・_・`)
    京都チャレンジャーも守屋に負けてたし(´・_・`)
    まー相手が竜馬なら互角の実力位だし
    今回はあんま悲観せんでええとは思うけど!

      引用  返信

  • 竜馬君、デビス杯のダブルスで初めてじっくり見たけど、勝ち方を覚えたらおお化けしそう!
    日本人離れしたスケールが垣間見えたと思います
    ますます日本の男子テニスから、目が離せませんね(‘-^*)ok

      引用  返信

  • 次は絶対有明・・・ですよね!?

    ヒューストン、次は豪君、竜馬君ペアのダブルス
    楽しみです。
    ここのところ、杉田君も合わせて、日本男子は
    色々なペアでダブルスにチャレンジしてますね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。