2021インディアンウェルズ2回戦 vs.エバンス レビュー

2021 Indian Wells (Masters 1000)
2nd Round
Daniel Evans def. Kei Nishikori, 4-6,6-3,6-4

エヴァンスが最初から最後までエネルギッシュに攻めてきました。
錦織はいつものファイナルセットのギアアップが見られず、好調だったフォアが今日は威力を欠いてしまいました。
全体として差はほとんどなかったのですが、サーブのフリーポイントがほとんど取れない中、エバンスがいろんなことをやってきて、うまくポイントを重ねたという感じがします。
あとはやはり腰の故障で満足に練習できてなかったことも影響したと思います。

序盤は速かったサーブがファイナルセットでは落ち、フォアもスピン過多で攻め手をなくしてしまった感がありました。

バックのクロスのアプローチを読まれて抜かれた2ndセット
フォアのミスが3本重なってしまったファイナルセット

まずい場面この2つのブレイクの場面のみだったと思うので、基本的にはエバンスが非常に良いプレーをしたなと。
その上で、やはり自分からポイントを取っていなかねればならなかったのですが、苦しい状況を打破するオプションがネットプレーくらいしかなかった感じです。
今振り返ってみると、ファイナルセットはフィジカル要因もあったように思います(走れてはいたが、ややパワー負け)

ただ、そんなに悪いプレーというわけでもなく、ちょっとの差で逆の結果もあり得た試合でした。
1stセットは1stサーブからのポイント率が85%と良いプレーができたので、どうやってそれを持続させるかですね・・・。
今回も、セットを取った場面でトイレットブレイクに行って、流れが変わってしまったように思います。
1stセット終盤でものすごく集中してしまったので、どうしても持続しずらいのはわかりますが、そういうときに何かルーチン的に「やれることをやる」ってのがほしいかな・・・。

例えば、リターンでラケットの真ん中に当てることだけに集中するとか、コースは捨てるけどその代わりフルスイングはするとか、全てをやろうとすると上手く行かないので、集中力が回復するまでの間は「部分的に集中」でしのぐとか。

まだ今年、大会はありますので次こそ、次こそ期待です。今日はエバンスが良かったですよ。

317 件のコメント

  • 1/10週のシドニー250にエントリーが残っています。
    そこに参戦がなければ、豪州シリーズ回避でUSAシリーズで復帰になるかと思います。
    錦鯉達の新年の挨拶🎍は錦織選手がコートに立つ瞬間まで保留でございます(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • ほんの確認のつもりでエントリーのアップデートを確認したら、錦織君OUTになってた…。
    その次に本人からのメッセージが上がってるのを見た…。😭

    ちょっとは覚悟していましたけど。
    早く治って欲しいなあ、本当に。

      引用  返信

  • 真剣モード(試合形式)の練習動画が全くアップされないのでおそらく全豪シリーズは欠場するだろうと覚悟は決めていました。
    ダラスかデルレイビーチか…それ以降?
    2〜3月中にアメリカの地でリスタートできますように…。それまでは筋力トレーニングとリトルミニオンのお世話でメンタルトレーニングを積んでもらいましょう(^^)b

      引用  返信

  • ううっ、全豪シリーズ欠場は寂しい。圭ロスがつらい。
    でも、無理して出場して怪我を悪化させるリスクを考えたら仕方ないですよね……
    一日も早い回復を祈っています。
    開運厄除・足腰健康の神社にお参りに行こうかな。

      引用  返信

  • まぁ、少ない情報ながら最近の色々な流れを見るとある程度の覚悟はしていました。

    記憶違いでなければですが・・・
    昨夏の好調時の会見で(東京五輪のルブレフ戦辺りかな?)その理由を問われた時に、「故障の不安がなくキッチリと練習が出来たから」という旨のコメントを残していたと思いますが、コレって逆に言えば「故障の不安が少しでもありキッチリと練習が出来ない状態」で勝てるほどATP&GSは甘くはない裏返しなのかなぁと。

    無理な調整で早期敗退と故障離脱を繰り返した選手を最近結構見て来ていますし、万全な状態で戻って来るまで幾らでも待ちまっせぇ〜!😤

      引用  返信

  • 希望と不安が入り交じった状態で、ここ数日情報更新の度にそわそわしていました。
    夜中のお知らせ、朝見ても夢じゃなかった。。。
    (ラ○○選手の欠場やジョ○○選手の騒動、リンクしないでと念じてたのに(T0T))

    でも、あと数日で5セットマッチはやはりリスクが高そうですね。
    一日も早く100%の状態にしてからアメリカで始動した方が、長い目で見たらいいかもしれません。
    とにかく、待つしかないですね。
    待ちます。
    待つぞ。
    待ってやる。
    急がば回れ、待てば海路の日和あり、明けない夜はない、あと何だっけ?
    待った先に美酒があると信じて、待ちます。

    自分の中では、2022年テニスシーズンはまだ開幕してない感じなので、錦織選手、一日も早く復帰して下さい。
    回復したら、2018年のように1月中にチャレンジャー大会に参戦もあるでしょうか?
    そうだといいなぁ。
    そしたら、また放送してほしいなぁ。
    ああ、待ち遠しい。

      引用  返信

  • ぁあ…
    嫌な予感はしてたけど…
    彼の試合が見られないのは辛い😢
    …脱力感💧

    オリンピックから好調もあってか少し身体に無理があったのでは?
    素人目にはよくわからないのですが…
    考えたくないのですが年齢的なものなのでしょうか?
    😭😭😭

      引用  返信

  • 一日でも早く、錦織君のテニスが見られますように〜
    待ってますよ〜❣️

      引用  返信

  • 錦織圭選手へ

    怪我が早く癒える様祈ってます。
    万全の身体で戻ってきてください。
    怪我や疲労がない元気な身体でテニスができる日まで
    待ちます。
    待った甲斐があった!と言える日が来るその時まで。

      引用  返信

  • 昨夜遅くに届いた、錦織選手 豪州シリーズ欠場のお知らせ。
    半分以上覚悟はしていたので 、残念ではありますが驚きは少なかったです。
    腰部・臀部・股関節周りは体幹の中心ですし、最大限にストレッチして受ける強打に耐えたり、機動力を落とさない様にする事を考えれば、じっくり焦らずトレーニング&強化して戻して来るしかないのでは…と思います。
    中途半端な復帰は怖いですしね。

    aoiです、さん
    ” 待つ “の三段活用!? いいですね😊
    『果報は寝て待つ』事にしましょうか!
    万全の錦織選手の元に、いずれ必ず果報はやって来ると信じてますよ〜٩( ‘ω’ )و

      引用  返信

  • 2020年が明けたとたん、残念なお知らせ……。
    でも、みなさんと同様大きな驚きはありませんでした。
    FUMAさんが上げてくださった錦織のインタビュー記事を読んで、あー、まだ万全とまでは行ってないのね😢と覚悟しました。近年続く怪我に対して自分の心が折れてしまわないかという不安を口にしていました。そうでしょうねぇ。1回や2回じゃありませんものね。でもテニスへの情熱は今もある。怪我のたびに復活を果たしてきた経験もある。やれる!でも……。いや、がんばれる!自問自答を繰り返しながら、毎日のトレーニングに励んでいるんじゃないかな?
    がんばれ╰(*´︶`*)╯♡錦織圭!
    全豪に出ないと決めたからには、とことん怪我を治して、とことんトレーニングに取り組んでほしい。不安が吹き飛ぶほど!ぐったり眠りに落ちてしまうほど!!

      引用  返信

  • リッコラさん、
    おおっ、“果報は寝て待つ”、それです。
    ”待つ”については、何と言いますか、分かっていても無意識にタメ息つきそうな自分に、
    “年始から、まだスタートラインについてもいないのに、こんなことで心折れてたまるか、うお~っ、待つのが何じゃあ~!”
    と自分を奮い立たせながら書いてたら、攻めの“待つ”言葉がポンポンポンと。
    これから、これから。

    風さん、
    その思い、錦織選手に届くと思います。
    全豪、錦織選手の代わりに風さんお気に入りのコールシュライバー選手が本戦インしましたね。
    頑張ってもらいましょう。

      引用  返信

  • ここで一曲(^^♪

    圭や~変わりはないですぅ~か~⁉
    日毎~寒さが増してますぅ~🥶
    出てはもらえぬ~大会を~🎶
    涙堪えて~追ってますぅ~( ;∀;)
    お~とこぉ~ごころのぉ~みれ~んん~でしょうぉ~🎶
    圭がぁ~鯉しいいいいいいい~にしぃ~きぃ~ご~いいいいいいいい🐠🎶

      引用  返信

  • 下団, さん
    👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏
    ブラボー!
    歌ってみました♫ 切なくて泣けました 😂
    下団さんの生声で聞いてみたいぞー!🐘パオーン

      引用  返信

  • 下団さん、私も思わずワンコーラス歌ってしまいましたよ!笑…錦織君はたぶんこの歌知らないだろうなぁ(なんと〜、まだ生まれてなかったのでは⁈)

    前のコメントで「シドニー250に(中略)参戦がなければ、豪州シリーズ回避でUSAシリーズで復帰になるかと思います。」と予測なさっていて、ゆうたさんも同様のことをおっしゃっていたし、ある程度心の準備はできていました。が、全豪欠場を知った瞬間はまさしく”圭が鯉しくて涙堪える錦鯉”になっちまいました…
    でも、我慢して待たなくては!
    本人もメッセージで「回復に努め、早くコートに戻れるようあらゆる手を尽くします」と言っているし、落ち込む時があっても心を奮い立たせて努力を続けているはず。その姿を心に思い浮かべて応援を続けていこうと思います。

      引用  返信

  • aoiです、さん
    待つのが何じゃ〜という、攻めの待つ!😤 いいですねぇ。
    我々なんて、只々待つだけですから…。
    たくさんの方々のサポートを受けつつも、いつだって錦織選手は痛みも、大きなプレッシャーも、ハードなトレーニングも一人で引き受けて、自身の目指す高みに向かい合っているんだと思います。
    今はどんなに歯痒い想いをしている事か…と想像します。どうかその努力が報われて貰いたいと願うのみ。

    下団さん、
    寒い夜にこの歌🎶は沁みますねぇ(T ^ T) ついつい、口ずさんでしまう…
    納得するまでしっかり回復させて、戻って来て下さい!

      引用  返信

  • ウクレリアンさん
    下記の2点はフラグになるのが怖くて指摘するのを自重していた事柄ですが、下記の2点で錦織選手の今年の豪州は多分無いのかなとは思っていた次第で・・・

    ①開幕週のwithdraw
    この時点で未だシドニー250&全豪のエントリーは残ってはいましたが錦織選手ってGSの前週に公式戦に出場するタイプだと思えませんし、故障明けでいきなり5セットマッチに挑むリスキーな真似をするとは尚更思えませんし・・・

    ②開幕2週のWOWOWの放送・配信予定
    本来なら錦織選手の出場が少々微妙でも「錦織選手出場予定!」と銘を打って初日から放送なり配信なりの予定を確保する印象の強いWOWOWですが、今週(メルボルン250)・来週(シドニー250)と錦織選手が参戦する予定だった大会の放送・配信の予定を最初から無いのを見て「おかしいな」とは思ってはいました。

    まぁ、結果論ではありますが・・・

      引用  返信

  • なるほど、ゆうたさん、色々な角度から見て豪州シリーズ参戦の可能性は低いとテニス賢者の方々はひそかに予想なさっていたわけなんですね。

    本人も新春インタビューで「活躍ができたと思うと怪我。出た杭を毎回(怪我で)叩かれて、なかなかニョキッと出られない」と言っていて、怪我そのものよりもこういう事態の繰返しを恐れていましたが、錦織がこうした発言をするのは珍しいなと思いました。これは、豪州シリーズはスキップして怪我の回復に努めようという強い気持ちの表れだったのかな。
    怪我の回復は長引いているけれど、テニスに対する情熱は燃え盛っていて前向きだからこそ、そう決断したのだと思っています。

    アンディ・マレーは2019年以降2回も全豪を欠場していましたが、今年はWCで出場するとか。最近のインタビューで「数ヶ月前はできなかったけれど、今はプレーの方向性がすごくクリアになっていることを考えると、僕はもう一度やれるよ」と言ってましたよね。”不屈の闘志”の持ち主、いや、そんな言葉では物足りないくらいです。過酷なツアーで怪我に何度も打ちのめされながら再起を目指してくる(再起してもアップダウンがある、それも込みで)。その前向きな気持ちを誰が貶したり笑ったりできるだろう?並大抵の努力や精神力ではなし得ないことですから。もう、頭下りまくりです、マレーにも錦織圭にも。

      引用  返信

  • こういう状態が続くと本人も精神的にさぞかし辛いとお察しいたします。ファンの期待をこれ以上裏切らないために、とても残念なことですが、もう引退なさった方が本人にとってもファンにとっても精神的に肩の荷が下りると思います。

      引用  返信

  • ウクレリアンさん
    ご返信ありがとうございます。
    私の推測なんぞは「根拠なき妄想」に過ぎませんが・・・😅

    ここ最近のマレー選手は本当に精力的に大会に参戦しますし我らが総大将もまだまだファイティングポーズは下ろしていない様ですし、御指摘の通り技術だけでなく精神的な面でも我々の物差しなんぞ遥かに超えた存在なんだなぁと改めて痛感してしまいますねぇ〜。🤔

      引用  返信

  • 錦織くん、まだまだこれからだぞー👍私も、皆さんと一緒にとことん待ちます。万全な状態でコートに戻ってきてください。今年は錦鯉の年、偶数年、私たちの錦織くんの年!

      引用  返信

  • さん,

    錦織選手が引退して「肩の荷が下りる」ファンなんていますかねえ。
    みんなが心配しているのは怪我のことだけ。
    彼の引退はファンにとって最大の悲しみであり、「ほっとする」ことではないと思います。

      引用  返信

  • 錦織選手の今の状況を考えますと、アンドレ・アガシ氏の選手晩年と重なってきます・・・( ;∀;)
    アガシ氏も何度も「尻が痛い(股関節痛)」と突然の?トラブルで調子を崩したことも幾たびか・・・
    最終的には、坐骨神経痛に悩まされることとなって、復帰も近いか?大会前にOUTを繰り返したり(ΦωΦ)
    正直言って、お子様も誕生しましたし、無理して後遺症が残りかねないリスクを負うよりもラケットを置いて・・・とも思ってしまいます(T_T)
    ただ、アテクシ👵が、ええ🦏教育を施した(。´・ω・)?ゆうた団員👿が仰るように、錦織選手に闘志が残っている限りは、その復活を信じて熱烈応援🔥あるのみ٩( ”ω” )و
    ここは、鼻血が出るまで応援するブログですから・・・(`・ω・´)ゞ
    ・さん、お気持ちは充分に理解出来ますが、これからも熱烈応援していきましょう٩( ”ω” )و

      引用  返信

  • トッププレイヤー達の多くは大怪我を乗り越えてきています!楽しみにしています!大袈裟かもしれませんが、日々辛いことがあっても励みと張り合いを与えてくれる存在です!

      引用  返信

  • 錦織選手がまだまだ戦う気満々なのに引退した方が…なんて思う人はファン…と言えるんでしょうか?まだまだ彼のテニスが見たい。試合に戻るためにリハビリして、トレーニングして…。待ちますよ、どれだけだって!!
    年齢のことだったり、怪我の後遺症だったり、本人もどこかの記事(Numberだったかしら?)で語っていたようにそもそも治せないような骨の変形があったりで効果的な身体の使い方やトレーニングを模索しているそうです。
    闘いの場に戻るまではトレーナーさんやお医者さん達にお任せするしかないので、他の選手たちの試合を見て「対錦織選手戦」を妄想しながら待ちたいと思います。

    ロジャー様に、デルポトロ選手にさらにティーム選手、そして錦織選手!!まだまだコートで躍動する姿が見たいのです。待ってます!!

      引用  返信

  • ROMさんに同感!!!
    ファンの肩の荷はたかがしれてます。感動をもらい楽しませてもらってる方が多いですから。
    一方、錦織圭の肩の荷は重いかもしれません。が、その荷は情熱の源泉にもなっているのでは?
    また、”禍福はあざなえる縄のごとし”とか、辛さを知る者こそ深い喜びを知り得るのかも。

      引用  返信

  • 「待てば海路の日和あり」
    いらだたずに待てば、いずれ幸運が訪れる

    ♪わたし、待つわ、いつまでも待つわ♪
    皆さんと一緒に待ちますわよ

      引用  返信

  • 全豪の欠場を告げたインタビューで、「来年に戻るのが待ち遠しくて仕方ありません」
    私はこれを見て、ああ!凄いまだまだやる気満々だ、私は何を心配してるんだと、自分が精一杯努力し、早くコートに戻れるように全力を尽くすと、待ちます、待ちます

      引用  返信

  • ジョコビッチ選手がオールトラリア入国を許可されてよかった!
    マレー選手も心配のコメントしてましたね。

    錦織選手の居ない全豪が始まります。
    ちょっと寂しいけど、
    怪我が治って彼がツアーに戻ってくる日を
    ファンは首を長〜くして待っています。

    錦織選手は復帰に向けて闘志を燃やしてると思います。
    ぜったい戻ってきます!!!

      引用  返信

  • その後、ジョコビッチ選手は入国取り消しになってしまいました。
    彼の今後が心配です。

    ジョコビッチ選手の行動を支持できない人も多くいらっしゃると思いますが、
    私はシャルディ選手のように深刻なダメージを受ける可能性もありえることを思えば、
    ワクチン接種自体は選手個人の自由意志を尊重することが大切だと
    思わずにいられません。
    (シャルディ選手のことはそれくらいショックだったんです。
    同じことが錦織選手に起きていたら?と考えずにいられませんでした。
    錦織選手は今のところ大丈夫の様ですが、
    ワクチンの及ぼすスポーツへの影響は否定できないという説も
    見聞きしていますし・・。)

    団長さん、
    このすぐ前のコメントでジョコビッチ選手のことを書いてしまったことで、微妙なテーマに踏み込んでしまってすみませんでした。
    ここに、この話題をコメントしてしまったことでご迷惑をおかけして申し訳なかったと思っています。
    この件はこれでおわりにします。

      引用  返信

  • 問題はワクチンを打たなかったことじゃなくて感染症対策に非協力的に見えたことじゃないですかね。
    陽性なのにイベントやインタビューを受けて書類に嘘も見つかれば国としてそう判断しても仕方ないと思われちゃいますから。
    ワクチン打ってないだけならここまで踏み切れなかったはず。

    本当に大会前のゴタゴタが大会のハイライトにならないことを祈ります。

      引用  返信

  • 色々ありましたが全豪始まりましたね。
    時差も少なく、帰宅後久しぶりのテニス観戦。

    面白いですが、やはり錦織選手がいないと寂しすぎます。
    最後まで何時間でも飽きなく、ワクワク、ドキドキしながら応援できる素晴らしい選手だと改めて実感してます。

    怪我がよくなるよう祈ることしかできませんが躍動感あふれる錦織選手が戻ってくるよう願うだけです。

      引用  返信

  • week7(2/14週)開催のデルレイビーチ250に暫定第5シードでエントリーされています。

    同じ週にリオ500・マルセイユ250・ドーハ250とATP大会が同一週に4大会が開催されるというレアな週の為、錦織選手が中々良いポジションでのエントリーとなりました。

    復帰時期が未だ不透明な錦織選手ですが、前週のダラス250に続くシード圏内のこの状況を是が非でも活かしたいところです。

      引用  返信

  • ジョコビッチ騒動うつろな耳でよそに聞き、マレーvs太郎にキリオスvsメドベ好カード数々あれど(それなりに観戦もするけれど)、ああ、さびしすぎる、ひますぎる、ああ、つまらない、つまらない、錦織圭の出ない全豪は!

    1月に錦織圭を見られないというだけで、気の抜けたビールみたいに過ぎた年末年始…こんなに張り合い無くしてどうする、しっかりせんか!と自分を叱る。

    ゆうたさんのエントリー情報によると錦鯉の年明けまであと20日、どうぞ年が明けますように!

      引用  返信

  • 錦織選手が出場しない全豪、
    観るの辛すぎて観てません。
    このまま最後まで観ない予定です。
    せっかく視聴できるのに、とも思うけど、
    やっぱり虚しくて観られません。

      引用  返信

  • おおっ、さらにうわ手の人がいた!
    でも、1回戦からフルセットにもつれ込む見応えある試合が多いようですよ。うまい選手ばっかりなんだよなあ(←当たり前)…私が言うのも何ですが…しかもほぼライスコ観戦の私が!笑

    追伸:今、マレーvs太郎試合中。太郎ちゃんに勝ってほしいけど、マレーも負けないでほしい!(言ってることおかしいですか⁈)

      引用  返信

  • わっ、太郎ちゃん、勝った!すごい!
    最後の2ゲームは映像で観戦できました。太郎ちゃんの表情がキリリと引き締まっていて、今までと全然違うのにビックリ!大人になったなあ!特に相手のサーブを待つ時の目!一瞬、錦織圭が乗り移ったかと思いました。それくらい澄み切った目だった。ただただ感動…

      引用  返信

  • 錦織選手が出ないし、ジョコさんも去って、今年の全豪オープンは見る気力ないわ〜・・・
    でも、マレー選手対、太郎選手の試合、観ようかなって・・

    素晴らしい、太郎選手の多彩な攻撃、サービス、リターン驚きました!マッチポイントでサーブアンドボレーに恐れ入りました〜(マレー選手も応援したい気もち、と鍋島さんも仰ってましたね、わかりますね)
    二人の試合、塞いでいた私の気分がちょっと上向きになったかな😃太郎選手、三回戦進出おめでとう👏

      引用  返信

  • ゆうたさん、そうでしたか!それはぜひともオンデマンドで見直さなくては!

      引用  返信

  • ウクレリアン さん、
    ダニエル太郎選手の快挙!
    ネットニュースで知りました。
    オンデマンドで観られるなら後で観ようかな・・。

    ダニエル選手、3回戦進出おめでとうございます!
    素晴らしい!!

      引用  返信

  • 風さん、私もオンデマンドで見ようと思います。が、ダニエル太郎にもアンディ・マレーにも錦織圭の姿を重ねて見てしまいそうです。どんな試合を見てもそうなる習性がすでについてしまっていて(笑)、平静に見られないかもしれないです。

      引用  返信

  • ウクレリアンさん、風さん、つい、笑ってしまいます、自分も同じなので。渋々全豪観てます。見れば面白い。
    でも、今、アルカラスが、素晴らしいスライスでベレッティーニから、ポイントとったけど、錦織君だったあのショット返せるかしら、どう返すかしらと思い、チチパスがスマッシュ失敗すれば、あー圭くんだけじゃないんだと安心。太郎ちゃんのインタビューみれば、錦織より表情豊かかな、とか。あ〰。

      引用  返信

  • “渋々全豪観てます。見れば面白い” って、含蓄ある言葉だなあ。錦鯉なら誰もが共感できるのでは?笑
    また、どの選手のプレーを見ても、ケイフィルターを通さずには見た気がしないのも、錦鯉あるあるでしょうか?笑
    今日の3回戦ベレッティーニvsアルカラス。スコア(セットの取り方)を見ていて既視感が…。
    ベレッティーニの勝ち方は、昨年の全米2回戦(錦織vsマクドナルド)の錦織の勝ち方と似てませんか?1、2セットを取りながら3、4セットを失い、ファイナルまで持ち込まれる窮地から盛り返しての勝利。
    “劇場”もいいとこだけど、底力がなくてはできない勝ち方でもあるんじゃないかなと思いました。

      引用  返信

  • ウクレリアンさん
    のんさん
    錦織選手のいない全豪、
    観るのが辛いと思っていましたが
    見応えのある試合が次々と・・。
    でもやっぱり寂しい。
    (コーリィも負けちゃったし・・。)

    錦織選手がいないとこんなにも虚しいとは・・。
    心に穴が開いた感じです。

    早く復帰できますように!!!

      引用  返信

  • 錦織圭選手の復帰が間近という前提で全豪をみると、
    次対戦するかも知れないのでプレースタイルを予習しとこうという視点で楽しむ方法があることに気づきました。
    明日の太郎ーシナー戦はちょっと楽しみです。
    去年はガリンやハリスにリベンジして、アリアシムやノリーにも勝ってくれました。
    ルードやアルカラスやシナーと対戦したらどんな試合になるのでしょうか?
    毎日のようにドローやオーダーを気にして対戦相手の試合もチェックしてた日々が懐かしい。。。

      引用  返信

  • ダニエル太郎選手、負けはしましたが、いい試合でしたね。
    特に第3セットの攻防は見応えあり、何度もナイスサーブと叫んでいましたよ
    それにしてもシナー選手も太郎選手もナイスガイ、爽やかな感動に包まれました、ありがとう🎵
    二人の試合を観て
    ああ、錦織選手の試合が早く観たいぞう、って思いましたね

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。